海外旅行が通常の半額に!?弾丸トリップで週末の海外旅行を2倍楽しもう!

danganryokou

近年、格安で海外旅行が実現できると注目を浴びているLCCですが、羽田への就航が増えさらに使い勝手もよくなっています
そこで今回は、週末の休みだけで楽しめちゃう弾丸トリップをご紹介!
節約の方法や、トラブルにあわないように楽しむ心得などを紹介いたします。

格安で海外旅行をかなえるために、抑えておきたいポイントとは?

海外旅行といえばお金がかかるイメージですが、少しポイントを抑えるだけでコストはぐんと下げる事ができちゃいます。
たとえば、航空券はLCCを利用するだけで半額以下になることも。LCCでは機内食や飲み物のサービスが省かれている代りに、値段が抑えられているものがほとんど。
機内食を食べたい場合でも、ネットから予約するときに同時に予約すると、搭乗時より値引きされることもあるのでぜひ活用してみましょう。

滞在先での費用を下げたい場合は、事前にネットで情報収集は欠かせません。
海外からの旅行者向けに用意されている交通サービスや、美術館、文化遺産などの割引もチェックしておくとお得度満載!
たとえばお隣韓国では、空港内に観光客向けの施設があり、そこでは伝統工芸を無料で体験出来るゾーンもあります。国外へ文化を紹介するために様々な施設がありますので、ぜひ活用して旅行をさらに深く楽しんでみてはいかがでしょうか。

お土産を安くあげるためには、物価の安い国へ行くことも視野にいれると楽しめます。特に注目なのはタイ。全体的に物価もやすく、お土産も安く購入できるため、リーズナブルな旅行が最初から最後まで楽しめちゃいます。

夜発LCCで弾丸トリップ!おすすめはこれ♪

danganryokou2

~台湾~
片道4時間弱でいける台湾は、かわいい物やおいしい物が溢れる女子にはたまらない都市。
九?は「千と千尋の神隠し」で有名になった場所。台北からはバスで1時間強と少々時間がかかりますが、すぐに移動すれば問題ないです!
さらに九?名物の「芋円、蕃薯円」とよばれる、タロイモやさつまいもで作った団子や、現地ならではのB級グルメがたのしめちゃいます。
「九分茶屋」は多くの女子ひとり旅を楽しむ方がおとずれる場所。なんと店員さんは日本語ぺらぺら!安心して注文して、ゆっくりとした時間が過ごせます。

~韓国~
羽田や大阪から多く出ている韓国線。片道2時間弱でいけるので、日帰りも簡単に楽しめちゃいます。
やはり韓国といえば繁華街明洞を楽しむのもありですが、弾丸だからこそおすすめは東大門市場。
夜にこそ客気が溢れる衣料品の問屋街を練り歩き、屋台で小腹を満たしていくのも弾丸旅行ならでは。
空港には民芸品や文化を体験出来る無料スポットもあるので、ちょっと早く向かって、文化体験をして時間を過ごすのもいいかもしれません。弾丸トリップあからこそ、時間をうまく使って楽しんでみてください。

弾丸トリップをするときの注意

週末のみを使う場合、時間がもったいない!と遊び回ることもあると思います。ですが、近くても行く先はほかの国。日本で通用することも通用しなかったり、少しの思い違いで大変な事故に巻込まれることもあります。
先にガイドブックなどで予習しつつ、夜はなるべく出歩かない。出歩いても人の多い場所や、一人でなく友達と出歩くなど、自己防衛して出歩くようにしましょう。

やすいLCCで旅行する場合、荷物の規定を重量が越えてしまうと超過料金を取られてしまいます。
あらかじめ、帰りの飛行機だけ先払いの超過料金を支払ってみたり、なるべく荷物を少なくして向かい、帰りの荷物に余裕を持たせるなど対策を練ってみてください。先に支払う方が安いことが多いので、自分の荷物がどのぐらいになるのか、滞在先に合わせてピックアップしてみてください。

知らない土地だからこそ、さまざまな刺激を受けてリフレッシュ出来る弾丸トリップ。お得に旅を楽しんで、日ごろの疲れをすっきり吹き飛ばしてみてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。