今日からさみしい夜とはさようなら~いびき改善&解消法?

ibiki1

今日は大好きな彼と待ちに待ったお泊まり…?
でも、わたし、、いびきすごいんだった~!!これじゃあ大好きな彼に嫌われちゃう(;´Д`)
な~んて悩みを抱えた方、少なくないのでは??

可愛いらしいスヤスヤ寝顔を手に入れよう?

友達との旅行の中でも、決まって寝る前になると
「わたし、いびきスゴイから…ごめんねぇ~(^_^;)」なんてお決まりの一言。
そんな自虐ネタはも~沢山!!(笑)という方必見です!
今回は、大切な誰かとの夜を安心して過ごせるよう、いびきをかく人の特徴・原因、その効果的な直し方、ちょっとしたオススメグッズを紹介しちゃいます♪

いびきをかく人の特徴&原因

いびきってよくよく考えると女性より男性の方がかいている人が多い?!!
それもそのはず。女性特有のホルモンには上気道開大筋という鼻から口・喉にかけて気道を開こうとする筋肉の働きを活発にさせる作用があるんです♪
しかし、日本人女性の10人に1人がいびきをかくとのこと。
じゃあ、そんな人の特徴ってどんなの?その原因は?
特徴その①肥満体型

原因

いびきをかく人は脂肪で呼吸がしづらい?!…そんな感じはまあ、納得といったところですよね。
太っている体型の方は首が太くて短いということがあると思います。
まさに、肥満傾向の方は首まわりにも脂肪がつきやすく、空気の通り道である気道を狭くしてしまい、そこを通れなくなった空気が粘膜へ振動し、いびきとなるのです。
特徴その②逆しゃくれ

原因

今、若い女性で痩せ型の人に「いびき」をかく人が増えているみたい…その原因がこの「逆しゃくれ」
下あごが小さくて、しゃくれとは逆で下あごが後ろに引っ込んでしまっているというのが特徴です。この方は、元から気道が狭いためいびきをかきやすくなります。
肥満体型じゃないからといっていびきをかかないなんて大間違い!このように骨格が原因でいびきをかきやすいようになることもあるんです。
特徴その③鼻・喉のコンディションが悪い

原因

鼻詰りがあると自然と口呼吸に。口呼吸も口が開くことにより気道が狭くなってしまうためいびきをかく原因となります。
いびきを起こすだけでなくあらゆる雑菌をも体へ侵入させてしまうため、大きな病気を引き起こすことも…(・。・;
特徴その④疲れ・ストレスがある

原因

いびきをかく主な原因が疲れ・ストレスと言っていいほど。
疲労時には舌のつけ根がのどに落ち込み、周辺の筋肉もより一層緩んでしまうため、息の通り道が狭くなります。そのため、いびきの症状が出やすくなるのです。
また、ストレス等によって、気道を開く筋肉の働きを助ける女性ホルモンの乱れや減少に繋がるということもひとつの原因といえるでしょう。
特徴その⑤不規則な生活習慣

原因

アルコールの習慣的な摂取も一つの原因です!
また、脂っこいものが好きとか野菜不足といった偏った食生活も原因のひとつです。
そして、運動不足といったことも大きな要因といえるでしょう。

いびきの直し方

適正体重・体型を心がける

特に気道を広げてあげるといった意味で首周りに脂肪をつけないことを心掛けましょう!
二重あご改善のため以下のメニューはいかがでしょうか?

就寝タイムを工夫

あごが小さい骨格の方は、前の項目にもあるように、元から舌を支える筋肉が奥にあるため、気道を狭め、いびきをかいてしまうのです。
また、「逆しゃくれ」さんでなくても仰向けの姿勢で寝ることで、重力によって上気道を狭くしてしまうことがあるため、そんな方たちは横向きに寝るなどして、寝姿勢を工夫をしてみましょう♪
横向きに寝るには枕を使うのもひとつの手です!そして、気道を塞がない高さの枕選びをするなどご自分に合った寝具選びをしてみましょう♪
<<いびきをなくすオススメグッズ>>オーダーメイド枕・抱き枕

鼻症状の改善

室内が乾燥していたりすると、風邪を引きやすくなるなど、鼻詰まりの原因となります。
寝室環境を整えるなど、気温や湿度調整にも気を付けましょう
また、就寝前の鼻うがいもオススメです☆左右どちらかの穴からぬるま湯を吸い込み、鼻をかむだけ!是非挑戦してみて下さい♪
鼻症状の改善で口呼吸が防げますが、鼻が悪くないのに口呼吸が癖づいてしまったという方にオススメなのが絆創膏です!
口に貼ってただ寝るだけ!!口が開いてしまうならテープで閉じちゃおうということです(*^^*)
<<いびきをなくすおすすめグッズ>>マスク・ブリーズライト・マウスピース・絆創膏

リラックス効果を得てストレス解消

就寝時の環境ストレスを与えないよう雑音はないか、照明の明かりは適切かをチェックしましょう!(明るさは月明かりが理想☆)
また、日頃のストレスから解放されるために就寝前にお好みの音楽や香りでリラックスタイムをもうけましょう♪
<<いびきをなくすおすすめグッズ>>アロマ・ヒーリング音楽・間接照明器具

No偏食!No深酒!!

お酒を飲んだ日はいびきがすごい…そう感じたことのある方は多いのでは?寝酒や深酒は避けましょう
また、バランスのとれた食事を心掛け、時間を見つけ運動をすることによって生活習慣が整います♪

いびきをかく原因は人それぞれ。
もう一度自分の体を見つめなおして原因を探してみましょう!!
そうすれば、女友達との旅行も気兼ねなく行けるし?大好きな彼にも愛想つかされる心配なし♪
早速今日から実践してみてっ(*´∀`*)これで「いびき」悩みとはおさらばできるはず☆

※最後に「いびき」を慢性的にかく方は、睡眠中に何回も呼吸が止まってしまう「睡眠呼吸障害」にもつながります。
そんな方は、医師の診断を受けることをオススメします。