脱汚部屋系女子!キレイな部屋を維持するなら「ミニマリスト」になるしかない!

minimum1

いつか使うかもしれないから捨てられない…。いつまでも部屋が片づかない…。
これじゃ人も呼べない…。そんな女子必見!ちょっとした心がけで解決します♪

ミニマリストになるための第一歩を踏み出そう☆

部屋にも、仕事場の机の上にも荷物がいっぱい……。
片付けたほうがイイとはわかっていても、「いつか使うかも」となかなか捨てられないことありませんか??
今年も始まったばかり。新しい気持ちで今年を満喫するためにも、今から「ミニマリスト」を目指してみましょう(*^^)v

ミニマリストとは?

最近よく耳にするようになった「ミニマリスト」とは、最小主義者という意味です。
今まではものを所有することが幸せとされていたのですが、考え方が変わって来た事により、所有物が少ないことが幸せという考え方です。
メリットも多く、ミニマリストになろうとする人は増えています。
近年流行った「断捨離」もミニマリストになるための方法です。

どんなメリットがあるの?

ものを探す手間が省ける。

そんな事?と思われるかもしれませんが、時間の浪費を防ぐ意味では多いに利点になります。

キレイな部屋を保てる

部屋のものを減らすことで、日頃の掃除が簡単になります。
ものが少なければそこまで頻繁に掃除をしなくても綺麗な部屋を保てます。
部屋がキレイならダニや埃から開放され、体調を崩すリスクも減るのです。

無駄遣いが減る

ミニマリストの大原則は「必要なものだけにする」ことです。
なので不要なものを買わないようになったり、ひとつ有るものをいくつも買うことはなくなります。

ミニマリストになるために、どんなことをすればいいの?

ミニマリストになるためには、まず自分に必要なものを見極めることが大切です。
それを踏まえて、いくつかポイントを抑えましょう。

・日常に必要なものをリストアップする。
・「あったら便利」を減らしていく。
・同じ物の色違いなどを持たないようにする。
・着回せる服を揃えて、アレンジコーデを楽しむ。
・欲しいものは、本当に欲しいものかもう一度考えてから買うか決める。

ほかにも、ミニマリストを極めると私服を制服化するなどもありますΣ(・□・;)ちょっとやり過ぎ?(笑)
不要なものはもちろんですが、必要なものも最低限にしていくことがミニマリストのすごいところ。
でもいきなりこれを実践するのはハードルが高いし続かなそう…
そんな方にオススメのミニマリストの入門ポイントを教えます。まずはここからやっていきましょう!

今日から簡単にミニマリスト入門ポイント

その1 なんとなくテレビ、スマホを見る時間を減らす
テレビ、スマホを見ることとミニマリストにどういう関係が? と思われる方も多いと思います。
しかし、テレビを見ないようになると「買わない生活」に近づく近道になります。
CMや情報番組、ネット上にあふれる情報を見て物欲を刺激される心配がなくなる上に、なんとなく過ごす時間が有効活用出来るようにもなります。
その2 買ったらすぐに使うようにする
買い物はいつものようにしても大丈夫です。ただ、買ったらすぐに使うようにしましょう。
心がけるだけで、本当に使う物だけを買うようになります。
普段の生活からすぐに取り入れられるので心がけてみてください。
その3 必要なもの以外机に置かないようにする
家の机や、仕事場の自席に物が溢れている人など、特に注意するポイントです。
不要な物、仕事が終わった書類などは捨てるようにしていきましょう。
もちろん机にあったものを地面に移動させたりするのもNG(+o+)
最低限の物を置いて仕事をすることで、情報の選別も簡単になり仕事効率があがります。
ミニマリストというとハードルが高いですが、簡単な心掛けからミニマリストへの道は歩み出せます。
まずはテレビをつけるのをやめてみる。小さなポイントから初めてみてはいかがでしょうか。
次は休みの日に、机の周りやタンスの中など、1つの場所を掃除してみてください。
その時に必要なのは「本当に使うものか」というポイントだけです。
最初は捨て難いかもしれませんが、そういう時は一時保管の箱に入れてみてください。
もし1ヶ月たってもそこから使うために取り出さなかったものは、捨てても大丈夫なものです。
少しずつ物を減らして、ミニマリストを目指してみましょう☆彡