保湿クリームだけじゃあかん!!カサカサ肌をぷるぷる肌に変える3つのポイント

purupuruhada1

冬の乾燥、保湿クリームだけじゃ防げない!
簡単&本当に効果のある方法を教えます♪

プルプルお肌になるのは意外と簡単だった!

寒くなる季節、部屋もオフィスも外に出ても、つきまとうのが乾燥です(´;ω;`)
仕事で水を使う人はさらに酷く手が乾燥したり、オフィスの湿度が低い人はお肌がカサカサして化粧が崩れてしまったりしませんか?
気をつけて保湿を心がけていても、寝ている間にも乾燥していて、起きたらガサガサなんてこともΣ(・□・;)
そんなお肌の大敵乾燥を撃退し、カサカサ肌からぷるぷる肌に変えるための3つのポイントをご紹介いたします。
今日からすぐ始められる簡単なものなのでぜひ参考にしてみてください♪

みなさんの基本の乾燥対策は?

日頃行っている乾燥対策といえば、どういったものがあるでしょうか?

・保湿クリームをこまめに塗る。
・部屋やデスク周りの湿度を保つようにする。
・水を飲む。

おそらく、普段から心がけている点といえばこの辺りだと思います。
なかでも湿度を保つのはとても大切です。
最近は、水を入れて置いておくだけの簡易加湿器がオフィスグッズとして注目を集めています。
手軽に取り入れられるサイズと価格ですが、乾燥しきったオフィスでは効果が期待できます。
喉の乾燥も抑えられ、風邪予防にも効きますので、気になる方はぜひ取り入れてみてください。
でも今挙げたような王道の乾燥対策じゃ物足りないと感じている人はいませんか?
そんな方必見の情報をお届けいたします♪♪

乾燥肌にはクリームよりも●●が効果的!

よく薬局などで目にすることのある「ワセリン」をご存知でしょうか。
最近ではよくメディアでも取り上げられているワセリンですが、乾燥肌の方にはこれが効果的に作用します。
保湿剤には「皮膚の水分が失われるのを防ぐもの」と「皮膚の水分を保持するもの」があります。
ワセリンは前者にあたり、取り込んだ水分を逃がすことなくカバーしてくれます。
ワセリンには種類があります。
白色ワセリン(一般的なもの)
プロペト(白色ワセリンをさらに精製したもの。目元などデリケートな部位にも使える)
サンホワイト(さらに精製されたもの。肌の弱い乳幼児やプロペトで痒みが出る人でもつかえる)
価格は上から徐々に高くなっていきます。
薬局で試供品がでていることもあるので、使ってみて大丈夫そうなものを利用してみてください。
ワセリンの効果的な利用方法は、化粧水を使った後です。
寝る前のスキンケア後に塗ることで、寝ている間の肌の水分蒸発を防ぐことが出来ます☆
日常では今までどおりの保湿ケアをしながら、夜寝る前のケアに取り入れてみてください。
すこしベトっとした塗り心地がありますので、薄く伸ばすように塗るのを心がけてください。

正しい水分の取り方知っていますか?


乾燥対策でもう一つ、水分を内側から取るということも大切です。
人間の身体の60%は水分でできているので、この水を保つ必要があります。
普段から肌の調子が悪いという方も、水分は積極的に取って体内水分量を上げる必要があります。
大体一日に1.5Lの水を飲むようにしましょう……というのは、雑誌やテレビなどで見たことがあると思います。
では、正しい水分の取り方を知っていますか?
ただ飲めばいいと思っている方もいるかもしれませんが、少し違います。
身体が水分を吸収できるのは、30分間に200ml程度です。
なので、こまめに少しずつ水分を補給することが、身体の中から潤いを保つために必要なポイントとなります。
もちろんお茶やコーヒーなど利尿効果があるものや、ジュースなど糖分の多いものは意味がありません。
常温の水や白湯を飲むように心がけましょう。

乾燥対策にサプリメントを取り入れよう

乾燥対策といえば、クリームを塗ることや水分補給だけと思われがちですが、実はサプリメントを取ることも重要なポイントとなります。
食事でバランスよく取れているという方はいいのですが、現代の食生活ではなかなか難しいのが現状です(´・ω・`)
既に取り入れている人もいるかもしれませんが、ここでは乾燥肌予防におすすめの栄養素をご紹介いたします。
★オメガ3系脂肪酸
チアシードで有名になったオメガ3系脂肪酸は、細胞の回復や再生に必要な成分です。
魚等からもとれますが、今は手に入りやすいチアシードを取り入れるのもいいでしょう。
★亜鉛
身体にとって大変重要なミネラルで、お肌や髪の毛、爪などの健康維持に必要な栄養素です。
食生活が乱れ気味の方や、アルコールをよく摂取する方は、積極的にサプリメントで補給しましょう。
★マルチビタミン
ビタミンはお肌に重要な栄養素と知れ渡っていると思います。
ですが、どれか一つだけを取るだけでは効果が望めません。
ビタミンは様々な種類があり、それらがお互いに作用して相乗効果を生み出すので、総合的に摂取出来るマルチビタミンサプリメントが効率よく摂取できるのでおすすめです。
***************************************
身体の内側から整えていくことで、乾燥しにくい身体づくりが出来るようになります。
スキンケアなどで潤いを保つと同時に、内側からのケアにも力を入れてみてください。
バランスが崩れてしまっていた身体を整えると、早い人では1週間程度で変化が感じられるようになります。
ぜひ続けてみて、乾燥知らずのぷるぷる肌でこの冬を乗り越えてください♪