【えっ、食べていいの!? 】お手軽・嬉しいチョコレートダイエットのポイントと注意点とは?

chocolate

ダイエットの天敵といえば糖分。スリムな身体のためには我慢しなければいけないと分っていても……ついつい食べたくなるのが甘い物。
そんなときにオススメなのが「チョコレートダイエット」です。注目のチョコレートダイエットとは? チョコレートを食べて痩せられるの? そんな疑問にお答えいたします!

チョコレートダイエットとは?

chocolate2

チョコレートダイエットではチョコレートを食べることをOK、寧ろオススメしていますが、そこにはちゃんとルールがあります。
とは言っても難しいものではありません。
カカオ70%以上のダークチョコレートを食べる事です。ダークチョコレートには、銅、鉄分、亜鉛などのミネラルが含まれていて、肌や髪にも潤いを与えてくれる嬉しい効果があります。
また、チョコレートに含まれるカカオポリフェノールには、太りにくく脂肪分解の成分が含まれています。
満腹感を得られたり、ストレスを軽減してくれるため、ダイエットに最適なのです。

チョコレートのダイエット効果は?

チョコレートを食べると太るイメージが強いですが、それは砂糖が入っているためです。実際のチョコレートの原材料となるココアバター自体は脂肪がたまりにくく、分解する作用があります。
そのため、砂糖が少ないダークチョコレートを食べると脂肪分解はもちろんですが、満腹感を得られることで食欲を抑制することができ、結果的にダイエットとなるというわけです。

一日の量はどのぐらいまでOK?

chocolate3

ダークチョコレートは太りにくいとはいえ、食べ過ぎはよくありません。
1日の目安は30~90グラム程度。2、3かけら程度が適量とされています。

チョコレートダイエットの注意点は?

チョコレートダイエットには注意点がいくつかあります。食べ過ぎはもちろんダメですが、選ぶチョコレートも要注意です。
カカオ70%以上のダークチョコレートが一番効果があります。ホワイトチョコレートなど砂糖が多いものは、ただ太ってしまって意味がありません。食べ過ぎるだけでなく、飽和脂肪(悪玉コレステロール)も多く含んでいるので注意が必要です。

チョコレートダイエットにおすすめのチョコレートはこれ!

今はお菓子売り場にもダークチョコレートの種類が増えています。

まずは70%から

 

森永製菓 カレ・ド・ショコラ<カカオ70>苦さの中にほのかな甘さを感じるダークチョコレート。ダークチョコレート初挑戦という方にもオススメのチョコです。

苦みしかない、もはや修行?! 明治 チョコレート効果カカオ95%

ほとんど苦みだけ。だからこそ食べ過ぎることもなく、ダイエットには最適。

チョコレートダイエットは、食事の前後に食べると効果があると言われています。チョコレートを少しずつ、適量食べることで満腹感を得て、食事を抑える事ができるなんて嬉しいですね。
お菓子売り場でまずはカカオ70%のチョコレートから試してみては?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。