まだまだあった「美少女戦士セーラームーン」ツッコミ所その2

sailor21

女の子たちの永遠の憧れ「美少女戦士セーラームーン」には、意外なツッコミ所がいっぱいあった…!?パート2です!

セーラームーンって、実は大人向けアニメ?(笑)

前回、『アニメ「美少女戦士セーラームーン」トキメキ満載だけど…ツッコミ所も満載!?その1』にて、
セーラームーンのヒーローであるタキシード仮面さまの意外なツッコミ所を紹介いたしましたが…、
まだまだありました!!
トンデモ設定、危険なセリフ!!

ちょっ、それどうなの(笑)と言いたくなっちゃうツッコミ所を、今回もバシバシ切り込んでいきますよー!!

土曜日ゴールデンなのに…、女の子同士でイチャつきまくる!!

セーラームーンのアニメが放送されていたのは、毎週土曜日の夜7時から。
家族そろって観るであろうゴールデンタイムのど真ん中で、かなりギリギリなセリフを連発するのがこの2人!
セーラーウラヌスこと天王はるかセーラーネプチューンこと海王みちる。
2人ともセーラー戦士でありもちろん女性ですが、
ぶっちゃけ愛し合っちゃってます…!
作中ではお互いを「パートナー」と言い、明確に恋人だと発言したことはないものの、
はるか「寝言はベッドでしか聞かないことにしている」
とか!
みちる「大人になったほうが楽しいことがいっっぱいあるのに」
とか!!
はるか「痛いよみちる…もっと優しくしてもらいたいな」
みちる「よくってよ?あとで2人っきりになったらね、」
とか!!!
土曜ゴールデンということを思えば、ギリギリどころかもうアウトじゃないの?とツッコミたくなるようなアブナイ台詞がそこかしこに…。
当時はそれなりに物議を醸したそうですが、同時にオトナのファンも増えたとか(笑)
たしかに、優雅な2人のイチャイチャシーンは大人になった今でも、いや今だからこそ(!?)ドキドキしながら見入っちゃいます!!

さらに、男の子同士の恋愛もバンバンやっちゃう!!

少女漫画のアニメ化、しかもゴールデンタイム!ということにも遠慮せず、
男の子だけど男の人が好き!というキャラがなんと3人も登場します!!
こんな大胆な設定のアニメを20年以上も前に放送しちゃうなんて、ちょっと挑戦的すぎるんじゃないでしょうか(笑)

ゾイサイトくん×クンツァイトくん

まず、テレビシリーズ第一作に登場する敵キャラクター・ゾイサイトくんクンツァイトくんは、どちらも美形の男性キャラクターですがはるか&みちるカップル並みに愛し合っている関係。
しかも超純愛で、物語の終盤では2人のストーリーに涙を誘われるシーンもあります。
ダークなハンサムのゾイサイトくんと、まだあどけない少年の容姿をしたクンツァイトくんの純愛…!!
イケナイ関係を覗き見ちゃってるようで、ドキドキバクバクしちゃいます///

フィッシュ・アイくん×地場衛??

そして、作中で最も過激な設定なんじゃないかという疑いがあるのが、アニメ第4シリーズに登場するフィッシュ・アイくん
見た目は完全に女の子ですが、ホントは男の子。
「女には興味がない」と言い切り、数々の男性にアプローチしまくります!
最終的には主人公・月野うさぎの恋人である地場衛に想いを寄せる、恋愛一直線な彼ですが、
設定がヤバすぎるということで海外放送版では女の子ってことに改編されちゃいました。
個人的には元の設定のほうが燃えるし、CV石田彰さんの中性的美少年っぷりが堪らないのでこの改編は残念なのですが…まぁ仕方ないかもしれませんね(笑)
少なくとも日本版では、妖しい魅力が満載のフィッシュアイくんの活躍が楽しめますよ!
************
子ども向けアニメでありながら、キャラ設定の過激さに驚かされてしまいましたΣ(・□・;)
でも、そんな性別にとらわれないフリーダムな表現こそが、セーラームーンの世界をいっそう胸キュンに演出しているのかもしれませんね☆
気になった方はぜひチェックしてみてください!