鶏肉は女性強い味方♡セブンで人気の【サラダチキン】を手作りしちゃおう♡

salada_chickin1

 

 

ダイエット中の方の強い味方鶏肉。手軽に食事に取り入れられることで大人気のセブンイレブンの「サラダチキン」ですが、自宅でも作れるって知ってましたか?
改めてサラダチキンの良さと、レシピについてご紹介いたします。

サラダチキンの栄養

サラダチキンは鶏胸肉を蒸し上げたもの。味付けもこしょうと塩のみととてもシンプル。1個あたりのカロリーは130kcalと低カロリー。
100g中の栄養素は、タンパク質が23.8と、とても優秀!しかも、糖質も0.9g、炭水化物も0.3gと、食べてもまず太らない素晴らしい食料なのです。
特にダイエット中で運動をしている方は積極的に取ることが必要とされるタンパク質。食事に取り入れるだけで十分の効果が期待できます。食べやすい味付けなので、自宅でもオフィスでも食べやすいのも魅力的。

コンビニで手軽に買えるのもサラダチキンの魅力

セブンイレブンが出して大人気になったサラダチキン。
今では、ローソン、ファミリーマートでも手に入ります。

・ローソン 198円 121kcal
・ファミリーマート 198円 113kcal

カロリーが異なるのは、量や味付けが異なるためです。自分の好みの味や、最寄りのコンビニを選んで試してみてください。

自宅で簡単サラダチキン

材料

鳥胸肉 300g
砂糖 中さじ1杯
塩小さじ 0.5~1杯
鶏ガラスープの素 小さじ1~1.5杯
酢 中さじ2杯
片栗粉 大さじ1杯

  1. 胸肉は皮を取る。厚みがある所は切って広げる。
  2. 砂糖、塩、鶏ガラスープの素の順に、肉に揉み込む。
  3. 酢を全体にかけ、片栗粉をまぶす。
  4. ジップロックなどに入れて、空気を抜いて封をする。冷蔵庫に入れて一晩放置。
    (翌日は調理前に常温に戻しておく。)
  5. 鍋に胸肉が沈むくらいお湯を入れて沸騰させる。沸騰したら火を消し、胸肉を袋事入れて15分程度置く。
  6. 時間になったら取り出して切り分ける。

中がまだピンクの場合はお湯にれて様子をみてください。
ただし、あまり温めすぎるとパサパサに仕上がるので要注意。

手作りすればコスパも最高!

salada_tichin

胸肉は安く手に入るため、手作りすればコスパも最高なダイエットの味方になります。
チキンサラダを食べるのはいつでも構いませんが、一番効果的なのは運動後の食事です。タンパク質を多くとることで、筋肉の回復を手伝い、よりダイエット効果が期待できます。
美味しいサラダチキンを是非手作りしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。