omiai(オミアイ)の口コミから特徴をチェック!実際活用しやすい?

 

婚活サイトを利用してみたいけどどれがいいかわからない
今までに婚活サイトを使ったことはあるけどomiaiも使ってみたい
といった方は多いのではないでしょうか。

 

このページでは、omiaiの特徴やメリット・デメリットを解説しています。

 

自分に合っているか、利用すべきかどうかがわかるはずなので、ぜひ参考にしてください。

 

 

omiaiにサクラはいるのか!当然セキュリティ対策は万全

 

omiaiはセキュリティ対策に力を入れており、24時間365日体勢で監視しています

 

またサクラに関しては運営側がサクラゼロを宣言しています。

 

ちなみにサクラと業者は混同されがちですが、この二つはまったくの別物です。

 

まずサクラというのは、運営側で雇っているものです。

 

ポイント制のサイトであれば、サクラを雇うことでポイントを消費させます。

 

一方で、業者は外部から流入してきているものです。

 

その狙いは外部サイトへの誘導や個人情報の取得になります。

 

サクラがいないというのは、omiaiの運営側で雇っているものはないということです。

 

業者に関してもomiaiでは対策していますが、残念ながら多少はいるようです。

 

実際にomiaiを利用しているユーザーの間では、たしかにサクラもいないし業者に当たることもなかったという声が多いです。

 

ただし業者はゼロというわけではないので注意が必要ですね。

 

 

omiaiのサクラ・業者対策はどう?不安を解消して安全利用

 

omiaiは株式会社ネットマーケティングというアフィリエイトやコンサルティング事業に特化した会社によって運営されています

 

2004年に設立された会社なのでまだ新しいのですが、業界内では一定の信用を確立していますよ。

 

ゼクシィを運営するリクルートのように知名度が抜群に高いわけではありませんが、ユーザーからの評価も高く、活動している人も多いです。

 

サクラ対策というのはそもそも会社で用意しなければ良いだけなので特にサクラ対策することはないのですが、業者対策には力を入れています。

 

外部から怪しい業者が入ってきているのを見つけると、アカウントを停止するようにしています。

 

またユーザーが怪しいアカウントを見つけたら通報してもらうよう呼び掛けているので、迷惑なユーザーを排除することに成功しています。

 

また詳しくは後述しますが、フェイスブック連動型にしている点でも業者対策になっています。

 

 

omiaiの退会・休会は簡単!彼氏・彼女・結婚相手が見つかったらすぐに辞められる

 

omiaiの退会はサイトからフォームに従って手続きするだけです。
そのため非常に簡単ですが、退会するとすべてのデータが消えます

 

そしてomiaiは休会というシステムはありません
休会する代わりに無料会員に戻る方法はあるので、無料会員に戻るのが休会のようなものでしょう。
本当に付き合う相手が見つかったのであれば退会して問題ありませんが、今後再利用する可能性があるのなら無料会員に戻るだけにとどめた方が良いかもしれません。

 

omiaiで出会った相手同士だとお互いに退会するという話になるかもしれませんが、そのくらいの仲になったのなら退会しても問題ないでしょう。
むしろアカウントを残しておくことによって、相手にあらぬ疑いを持たれる可能性もあります。
しかし自分で勝手に早合点して退会するのは考え直した方が良いということです。

 

 

omiaiの利用は周囲にバレる?バレない対策も紹介

 

omiaiはフェイスブック連動型のサービスですが、まずフェイスブック経由で周囲にバレることはありません
たとえばomiaiで恋活している状況がフェイスブックの方から見れてしまったり、フェイスブック経由でomiaiのプロフィールを見られるようなことはまずありません。

 

設定によっては逆にomiai経由でフェイスブックの情報を見ることは可能なので、フェイスブックの写真などを見せることは可能です。
バレるとしたらomiai経由でフェイスブックを見る、もしくはomiaiで名前やプロフィールを見てバレる、といったケースがありうるでしょう。

 

つまり、もしもomiaiを利用していることがバレたとしたら、高確率でその相手も同様にomiaiを利用しています
知り合いの知り合いがomiaiを利用していて、それが知り合いの耳に入った、といった可能性はありますが、もしバレたとしたら少なくとも関係性のある誰かがomiaiを利用しているということですね。

 

ちなみにomiaiではフェイスブックの友達は表示しないという配慮がなされています。
これによって仮にフェイスブックで友達になっている人がomiaiを利用していていも、お互いにバレることはありません。

 

フェイスブックで友達でない人にバレる可能性はありますが、二通りの対処法があります。

 

まず一つは、友達を見つけたら非表示設定にすることです。
これによってお互いに表示されなくなるので、先にあなたが相手を見つけた場合、相手にバレることはありません。
ただし相手が先にあなたを見つけた場合バレますね。

 

確実にばれない方法は、プロフィールを非表示設定にし「いいね」を送った相手にしか見えないようにする方法です。
この方法だと自分からアプローチした相手にのみプロフィールが見られます。
ここまですれば完璧にバレませんが、相手からのアプローチがなくなるというデメリットがあります。
ここまでしなくてもそもそもバレるリスクは低いので、安心して利用できますね。

 

 

 

omiaiの使い方や実際に出会う流れを確認!安心安全に攻略

 

omiai登録にはフェイスブックのアカウントが必須!本人確認の手段でもある

 

omiaiの登録にはフェイスブックのアカウントが必須ですが、これは本人確認をするためです。
フェイスブックのアカウントを必須にすることで一人の人が複数のアカウントを作成することを防止し、また業者が参入することを防止しています

 

もちろん業者は複数のアドレスを用意してフェイスブックのアカウントを増やしますが、無制限にomiaiのアカウントを増やされるよりも良いですね。
さらにフェイスブックの情報を一部公開しておくことで、お互いに知ることができます。

 

業者のフェイスブックアカウントは情報がやたら少なかったりと違和感があるものなので、判別しやすくなります。
フェイスブックアカウントとomiaiが連動していることによって業者が増えることを防止し、また業者が入ってきてもユーザーが自分で判別しやすくなっているのです。

 

さらにユーザーがお互いのことを知るのにも役立つので、フェイスブックと連動しているメリットは多いでしょう。
マッチングする前に相手のことを知り、自分と合うかどうか判断が付きますよ。

 

特に女性はたとえばストーカー化しそうな危険性のある男性などを避ける必要があるので、フェイスブックで相手を知ることはお得です。

 

 

omiaiの料金システムを紹介!基本的に月額料金制

 

omiaiの料金システムは基本的に月額制です。
無料会員もありますが、無料会員だと「いいね」を押すことは出来ますが、メッセージが一日一件までなどの制約があります。
どう考えてもこれでは出会うことができないので結局有料会員になる必要があります

 

ただし、10代、20代の女性はすべて無料です。
男性と30代以降の女性は有料にならなければ使えない機能を10代、20代の女性はすべて無料で使用できるのです。
omiaiは若い女性にとっては非常にお得ですね。

 

有料会員の月額は変動する可能性があるので具体的な金額の表記は避けますが、3,000円~4,000円程度です。
プランによって契約月数が変わってくるので、何ヶ月契約を選択するかによって月額料金が変わってきます。

 

 

omiaiの有料会員と無料会員がそれぞれ出来ることとは?本格利用には有料会員一択

 

omiaiの無料会員は、他の人のプロフィール閲覧や「いいね」を押すといった機能が利用可能です。
そのためまずは無料会員として登録し、趣味やその他の条件が合いそうな異性がいたら本格的に利用するために有料会員になるのもありですね。

 

omiaiは会員数が多いので自分の希望の条件に合う人がいないといったことはまずないでしょうが、とりあえず無料会員で様子見するのはおすすめです。
あとは「いいね」を送ってみて反応を見てみるのも良いです。

 

恋愛は男女の合意があって成り立つものですし、自分だけが好意を持っていて
も相手が応じてくれるとは限りません。
無料会員で気軽に「いいね」を送ってみてください。

 

イケメンや美人は競争率が高いので、なかなか返信がないかもしれませんが、異性のえり好みをしすぎなければうまくいきやすいですよ。
マッチングしたら有料会員として活動しても損はありません。

 

 

omiaiのマッチングシステムは便利?迷惑メッセージをなくす

 

omiaiのマッチングシステムは、お互いに「いいね」を送って初めてメッセージのやり取りが可能になります。
このシステムによって、迷惑なメッセージが来ることや、やり取りしたくない相手からメッセージが来ることを防止しています。
このマッチングシステムは非常に評判が良く、それは他のマッチングアプリでも同じです。

 

またマッチングしている人数ですが、人によってかなりバラバラなので明確に統計を取ることは難しいです。
ある程度美人な女性の場合、何百もの「いいね」が押されるのでその分マッチングしようと思えばかなりの人数とマッチングします。

 

男性でもイケメンであったりステータスが高いとマッチングする人数は3桁になることもあります。
またその人の性格や考え方にもよるでしょう。

 

自分が本当に結婚できそうな候補の相手とのみマッチングする人もいれば、とりあえず「いいね」を多く送る、「いいね」が来たらとりあえずマッチングする、といった人もいます。
そうすると、数人としかマッチングしない人もいれば、数百人とマッチングする人もいます。

 

一人目のマッチングでデートから交際までことが運ぶようなケースもあるので、マッチング数が多ければ良いというわけでもありません。

 

多くの人とマッチングしてライン交換などをすれば、交際まで行く可能性はそれだけ増えるので、ある程度マッチング数を増やすのはおすすめです。
可愛い方がいい、年収がある程度ある方がいい、といった条件はいろいろあるかもしれませんが、そういった条件をクリアしている人とどんどんマッチングしてくといいですね。

 

 

omiai会員の年齢層や職業を調査!実は結構幅広い

 

omiaiの会員数は200万人以上いるのでかなり多いです。
年齢層や居住地も幅広いですが20代~30代がもっとも多く地域は東京がもっとも多いです。
しかし真剣に結婚を望む男女はどの年齢層にもいますし、どの地域にもいます。

 

そしてその中でomiaiを使っている人も多いので、年齢層に合わないからといって諦める必要はありませんよ。
実際年齢が高くても出会って結婚できたという投稿や体験談も数多く存在します。

 

40代後半くらいでボリューム層から離れた年齢の方でも、理想のタイプを追いかけすぎなければ出会えているので心配ありません。
実際ネットでの出会いになるとなんとなく自分のことを棚に上げがちなのですが、モテ度などは案外リアルの出会いと最終的には変わりません。

 

顔写真を盛ったとしてもいずれ実際に会うわけですし、その際に印象ははっきりします。
その点は結婚相談所のお見合いなどと同じなので、自信を持つことと同時に現実を見ることが重要ですね。

 

正直人気が出そうな人には大量の「いいね」が集まるので、絶対とは言えませんがそもそもマッチングするのが難しくなります。
マッチングしても出会いまでの道のりが険しいです。
ただし理想の相手を見つけやすいコツもあるので、それは後述します。

 

 

omiaiは真面目なユーザーが多い!不誠実な人はブロックでOK

 

omiaiは出会い系のアプリ全般のなかでは年齢層が比較的高く、婚活アプリのなかでは平均よりやや若い程度です。
つまり婚活寄りで恋活の要素も満たしているイメージですが、基本的には婚活アプリです。

 

omiaiという名前からもわかる通り、結婚を意識した利用が前提になっています。
もちろん絶対に結婚を意識した出会い意外できないというわけではありませんが、少なくとも遊び目的で何人もと出会おうとすると悪質なユーザーと見なされます。
仕組み上遊び目的に利用することも可能なのですが、真面目な気持ちで登録しているユーザーの方が多いので迷惑をかける状態になってしまいます。
ただし一定数そういったユーザーも存在するので、真面目なユーザーはある意味遊び目的のユーザーを見分けて避ける必要がありますね。

 

ガチの結婚とまでは言わなくても、少なくとも恋人を作る目的で利用した方が全体の雰囲気には馴染みやすいでしょう。
そういうことでomiaiは完全な婚活アプリとまではいかないものの、婚活目的に利用している人が多いサービスです。
結婚をそれほど意識していない人が利用しても大丈夫ではありますが、迷惑をかけないよう十分に配慮した方が良いでしょう。

 

 

 

omiai攻略のポイントを口コミから探る!競争率を考えることが重要

 

omiaiを利用するに当たってまず重要になるのがプロフィールや顔写真の設定です。
相手はそれでしかあなたを判断できないので、プロフィールはある程度細かく設定することが大前提です。

 

特にomiaiは真面目な婚活アプリなので、適当なプロフィールだと真剣に婚活する気がないと思われます。
また顔写真はなるべく複数用意しておくと良いでしょう。

 

1枚だけだと奇跡の1枚のように思われがちですし、別の角度からの写真があるとより顔がわかりやすくなります。
顔にあまり自信がないから顔を載せたくない気持ちもあるかもしれませんが、情報を明確にしておくことが重要です。

 

出会ってからがっかりされるのも悲しいですし、相手が最初から見極められるようにしておく必要がありますよ。
また料金プランに関しては、半年程度で退会する人が多いので、そのくらいを目安にするのが良いのではないでしょうか。
しかしすぐに相手が見つかる可能性もあるので、短期で見つける自信のある方は1ヶ月などのプランでも問題ありません。
期間が経過しても追加すればデータが消えてしまうことはないので、その点は心配ありません。

 

そして肝心の相手探しですが、登録して間もないユーザーや顔写真が合えてそれほどはっきりしていないユーザーを狙う作戦があります。
はっきり言って美人過ぎたりスペックが高すぎると競争率が高くなりすぎるので、外した方が無難です。
かといって明らかに好みとかけ離れている相手を選ぶのも嫌だと思うので、あえてはっきりとはわからない相手を選ぶ作戦があります。
こうすることによって、競争率低く好みの相手に当たる確率が高まります。

 

また地域を少し外すのも一つの手でしょう。
これは職業柄厳しい方もいるかもしれませんが、多少遠くても会いに行ける余裕のある方は、田舎の方の相手を狙うのも一つの手です。
都会の方だと「いいね」をかなりもらっている人も多いですが、少し外れの方になると「いいね」の数が減っています。

 

このように競争率を考えて、ライバルと違う動きを取ることも出会いの確率を高めますよ。

 

 

omiai(オミアイ)の口コミから得た検証結果

 

omiaiの口コミは良いものと悪いものがありますが、どちらも婚活サービスである特性から来ているものが多いです。
具体的には真面目に婚活目的で探したら出会えたという口コミと、逆に結婚が前提になっている感じが嫌だったという口コミが多いです。
知恵袋などでもそういった声が多く、あくまでも結婚相手を探すサービスということですね。

 

軽い気持ちで利用するのもありですが、入会後出会った相手と気持の面ですれ違う可能性が高いです。
これをメリットと考えるかデメリットと考えるかは人それぞれかもしれませんが、真剣に結婚を考えている人にとってはメリットなのではないでしょうか。

 

 

omiai(オミアイ)を他の婚活アプリと比較!メリット・デメリットを紹介

 

omiaiと似たサービスとしては、ゼクシィ縁結び、マッチドットコム、ペアーズ、マッチブック、楽天オーネット、ユーブライド、タップル誕生などがあります。
これらはそれぞれ特徴があるのですが、omiaiはこの中でも真面目な婚活としての特性が強いです。

 

ゼクシィ縁結びや楽天オーネットもomiai同様婚活の特性が強いですが、逆にペアーズやマッチドットコムは恋活のイメージが強く、利用者もそういった認識です。
真面目な婚活アプリであることは目的に合致している人にとってメリットですが、たとえば遊び目的で利用したい人にとってはデメリットかもしれませんね。

 

 

結論としてomiai(オミアイ)は優良!真剣交際に発展しやすい

 

今の時代ネットでの出会いは一般化しており、いろいろなサービスがあります。
それと同時に、もちろん結婚相談所、街コン、婚活パーティーなどもまだまだ人気です。
omiaiと他の婚活サイトとの比較は上述の通りですが、街コンや婚活パーティーと比較すると一長一短ですよ。

 

まずネット上の出会いは分母が大きくなります。
街コンや婚活パーティーではあくまでもそこに集まった人としか知り合う機会がありませんが、ネット上のサービスならいくらでも相手のプロフィールを見てアプローチすることが可能です。
またその手軽さもネットでの出会いの魅力でしょう。

 

しかし一方で相手のことを深く知るのが難しいアプローチも文字情報以外にない、といったデメリットがあります。
最終的に出会えば同じことなのですが、会ってみたら思っていたのと違ったといった感じになる可能性もあります。
街コンや婚活パーティーなら最初から相手の姿を確認し、直接会話することができます。

 

コスパ的にはネット婚活の方が良いのかもしれませんが、最初からリアルに出会った方がよりフィーリングを重視できますね。
プロフィールや写真だけでは伝わらない直接会って感じることもあるはずなので、そういったものを重視する方には街コンや婚活パーティーの方がおすすめです。
どちらも一長一短ですが、経験としてネット婚活もリアル婚活も試してみると良いですし、いろいろなアプローチで婚活した方が最終的に結婚成立しやすいです。
興味のある方法はいろいろ試し、徹底的に婚活すればゴールも近いかもしれませんね。

 

 

omiai(オミアイ)の評価を口コミから調査!自分に合うかもわかる関連ページ