ゼクシィ縁結びの口コミを調べてみました!

 

結婚を考えている人が一度は目にする結婚相談所「ゼクシィ」

 

そのゼクシィが運営しているマッチングアプリがあるのをご存知でしょうか?

 

リクルートが運営しているあなたも今日から真面目な婚活はじめませんか?というキャッチコピーを掲げている「ゼクシィ縁結び」真剣に結婚したいと考えている人が参加しているようです。

 

今回は実際に入会された人の口コミや評判を調査し、
本当に結婚できるの?安心して利用できる?
などの気になる疑問や攻略法など書いていこうと思います。

 

 

ゼクシィ縁結びってどんな婚活アプリなの?

 

まずゼクシィ縁結びを始め、ユーブライドやオーネットなど世の中には知名度の高いマッチングアプリがあります。

 

その仕組みについて説明します。

 

大きな特徴として多くのマッチングアプリを利用するにはFacebook認証が必須です。

 

ゼクシィ縁結びは例外として連動していませんが、他アプリと同じように料金プランが設けられ自分のプロフィールを作って自分と趣味や価値観が合いそうな相手を検索していいね!などアプローチを相手にしていきます。

 

有名なアプリになるほどサクラ対策やセキュリティはもちろんのこと、コンシェルジュなどのサポートがしっかりしているという印象です。

 

ゼクシィ縁結びでもメッセージのやり取り前に運転免許証やパスポートで本人確認を行い24時間365日監視体制でサクラやヤリモクなど利用者に悪質な出会いがないよう、セキュリティ対策がちゃんとあります。

 

参加している人が直接怪しいと思った人物を通報する事も出来ますので、より婚活が安心して行うことができますね。

 

 

ゼクシィってアプリ以外の婚活サービスもあるって本当?

 

ゼクシィには縁結びアプリ以外にも「ゼクシィ縁結びパーティ」や「ゼクシィ縁結びカウンター」などインターネット以外にも直接出会う機会をサポートしてくれるサービスがあります。

 

縁結びパーティでは一度に参加している異性の年齢も様々で一度に10~15人程度の異性とマッチング出来ます

 

 

もしかしたら価値観があって一度の参加で結婚相手が見つかる可能性があり、パーティは本人確認を徹底しているのでその点を含め安心して婚活出来ます

 

 

また食事のみのパーティだけならず、全国の主要都市でバスツアーや趣味コンなど、最初から自分と価値観が合いそうな相手と出会うことが出来ます。

 

観光地巡りや美味しいものを一緒に食べながらなので普通の合コンなどと違い、相手をしっかり見極めることが出来そうです。

 

 

また期間によっては体験型イベントとしてリアル謎解きコンなども用意されており、考え方がしっかりリードしてくれる人なのかなど普段と違った目線で相手を知れる機会があるのも魅力的ですね。

 

 

参加の料金はプランによって違いますが、およそ5,000円程度になっています。

 

縁結びカウンターの特徴は専任のマッチングコーディネーターが成婚退会までサポートしてくれます。

 

 

入会資格として男性はおよそ18~54歳までの収入のある人女性はおよそ18~45歳までの方が入会可能です。

 

身分証明書、独身証明書を初め収入証明書、学歴証明書、資格証明書などを提示する必要があるので、遊びや既婚者が登録しているなど心配が極めて少ないです。

 

デートの服装から場所まで不安をなんでも相談することが可能です。

 

定期面談もあるので活動を通して自分自身を知るきっかけ作りにもなるので、将来にも役立ちそうです。

 

 

料金プランもおよそ3万円程度月会費はおよそ9,000円~になっています。

 

初期費用やお見合い料、成婚料はかかりません。

 

 

また会員限定パーティ

 

セミナーなどオプションが選べるので早く結婚したいと考えている人にはオススメです。

 

また会員期間中にマッチングコーディネーターの変更を希望があればすぐ別の担当者を案内してもらえますし、そもそも結婚自体考えたいと思っていても毎月20日までに申し出れば休会できます

 

退会に関しても同じで、20日までに申し出れば途中退会も可能で、その場合の中途退会費用は発生しないです。

 

 

婚活サイトで婚活するメリットは?『ゼクシィ縁結び』で調査!

 

ゼクシィ縁結びのアプリで婚活する最大のメリットは空いた時間に無料会員から試せることだと思います。

 

相性診断などもあるので好きな人にはありがたい機能だと思います。

 

運営企業もリクルートと大手企業なのでそこも大きなメリットとなります。

 

またゼクシィ縁結びアプリでは、アリコリズムという手順をより最適化していう考えを採用しており、条件に合った異性を探した時に表示される順番の指定を自分たちで特別に設定しなければゼクシィ縁結びアプリのアルゴリズムが働いて利用者の好みや行動パターンから頭脳が学んでいくので、より理想に近い異性を見つけ出してくれます。

 

 

プロフィール内容からアルゴリズムはしっかり学習しているので、自分のプロフィールもめんどくさがらずに書き込んでいた方がいいですね。

 

他にも業界初と言われているデート調整代行サービスが用意されており、初めて会う男女がスムーズにデートすることができるようにお見合いコンシェルジュと呼ばれる間に立ってくれる人がいます。

 

 

携帯番号も相手にまで伝わらないので次のデートの予定を立てるまでサービス上のやり取りだけで相手と会うことが可能です。

 

やり方も簡単でデートしてみたいと思えばお見合いオファーというものを送り、送った相手が許可してくれると見事マッチング成立です。

 

 

双方と連絡を取りながら日程はもちろんのこと、デート場所や集合時間まで設定してる仕組みになっています。

 

気になる方はまず無料で試すのが一番だと思います。

 

 

男女ともに無料で利用できるサービスも異性を検索したり、価値観診断を受けることも出来ますし価値観マッチと言われる自分と価値観が合いそうな相手を見つけてくれる機能も利用可能です。

 

初回メッセージまで無料なので、異性に「いいね!」を送った後、より強いアピールとしてメッセージを送り成功すればマッチング成立まで無料で行うことが出来ます。

 

 

実際出会うまでのゼクシィ縁結びでの流れは?

 

ゼクシィ縁結びは手軽に婚活ができますが実際に会うとなればどうしたらいいのか迷いますよね。

 

もたもたしていると会うタイミングを逃して・・なんて後悔はしたくないです。

 

 

ゼクシィ縁結びで会うタイミングはマッチングからおよそ一週間前後、メッセージを続けたくらいが理想とされています。

 

早く実際に会って相手を知りたいのはわかりますが、あまりに早いと特に女性は警戒してしまい積み重ねた安心感がなくなりマッチング自体が失敗してしまう可能性が高いです。

 

逆にせっかくマッチングしたのにメッセージばかりで一週間、二週間・・と長くなると本当にこの人は自分に興味があるんだろうか、と不安になってしまいます。

 

もしくはライバルに取られてしまう可能性もありますね。

 

メッセージのやりとり期間はマッチングから14日と決まっているみたいなので、期限切れに気を付けながら一週間前後でお見合いオファーを出すようにしましょう。

 

誘い方はストレートの方が印象がいいと思います。

 

女性の場合だと中々自分から誘うのは恥ずかしさもあって難しいかもしれませんが、男性が誘いやすい環境にしてあげるといいと思います。

 

相手のプロフィールを見直して、私も○○が好きなんです。
と共通の趣味、興味があることを伝えると中には鈍感な男性もいますから、すこし露骨すぎるかな?と思うくらいでもいいかもしれません。

 

 

くれぐれも同居や結婚、子供の話題など重たい話題は避けるほうが無難かもしれません。

 

デートの時間もディナーよりランチのが成功率は高いという声もあるので、初デートは個室を避けて駅近くのカフェやレストランでランチで長くても2時間程度で終わるようなデートがいいかと思います。

 

 

ゼクシィ縁結びの会員には有料と無料の違いがある!

 

実際に会うまでの流れで軽く触れましたが、ゼクシィ縁結びには有料会員と無料会員があります

 

無料会員では上記以外にもゼクシィ縁結び独自の調査に基づいてできた価値観診断を受けることが出来ます

 

 

ゼクシィ利用者およそ6,000人の幸せな結婚生活を送っているカップルの特徴を分析し、価値観診断を受けることでそれぞれの利用者の価値観タイプを診断し、相手の価値観タイプと照らし合わせることでマッチング度を何%かで表示してくれます。

 

相性に良いポイントや注意するポイントも一緒に教えてもらえるので相手のことを簡単に知れる手段として有効です。

 

その他に毎日4人ずつの紹介と条件を絞って自分で検索することができます

 

しかしその中で気に入った相手とマッチングしても無料メッセージは一通だけしか送れないので、それから続けたい場合は有料会員になる必要があります。

 

もしマッチングまで成立してその後も相手とメッセージを交わしたいと思った場合相手に「有料会員の手続きをしてくるので少しお待ちいただいてもいいですか?など相手を気遣う言葉を付け加えれば安心できますし、相手側もきちんとされてる人だな、という印象を与えることが出来ます。

 

 

ではいざ有料会員になったら何が出来るのか、最大の特徴は無制限にメッセージを送ることが出来ることです。

 

送れるいいね!の数も無料会員では30回のところ倍の60回まで送れますのでより多くの異性に自分をアピールすることが可能です。

 

それに加えて相手の貰っているいいね!の数を見ることが出来るので、数が多い人ほどライバルが多く存在し、少なければ競争率が低いと言えます。

 

 

そしてそれは検索順位にも大きく影響してくるので、誰しも条件を絞り込んで出てきた全員を丁寧に見るわけではなく、上位表示される数十人だけ閲覧する人が多いと思うので、なるべく自分のプロフィールが多くの人に見てもらえるようにしましょう。

 

検索機能が細かいので、結婚を考えているならばマッチングしていいなと思っていてもその後の人生でずっと一緒にいる人を見つけるわけですから「結婚後のイメージ」という欄もしっかり把握しておくことが大事です。

 

 

これは有料会員しかないので、専業主婦を希望しているのか、共働きを希望しているかで大きく変わっていきます。

 

結婚後のイメージをしっかり決めて条件を細かく設定して将来の相手を探すのが有効だと思います。

 

無料会員から有料会員になるタイミングですが、もちろん初めて婚活アプリを使う人にとっては無料からのが安心だと思います。

 

 

しかし早く結婚したい、他のサイトでおおよその把握している人にはすぐ有料会員になることをオススメします。

 

料金プランも1ヶ月プラン、3ヶ月プラン、6ヶ月プラン、12ヶ月プランがありますから自分の婚活ペースで登録し、理想の相手を探すのが良いと思います。

 

 

ゼクシィ縁結びで有料会員!気になる料金は?

 

有料会員となるに当たって心配になるのは月会費ですよね。

 

気になる料金の前にまず登録に関して条件があるのでしっかり確認しておきましょう。

 

まず18歳以上の独身であること。

 

身分証明書を提示できることなど多くの条件がありますが、普通に婚活しようと思っている人にとっては当たり前のことなので、大丈夫だと思います。

 

登録できない人の例として、過去に異性交際の機会を提供するサービスを利用時にストーカー行為、その他これに相当する迷惑行為を行っていない、配偶者と離婚予定の人は登録することが出来ません。

 

 

離婚歴があり、現在独身であるぶんには大丈夫です。

 

 

また万が一登録後再登録は退会後3ヶ月は行えないので注意が必要です。

 

それらをクリアしていよいよ有料会員の料金ですが、支払いは本人名義のクレジットカード支払いになり、購入の決済完了日から購入したプランの有効期間ごとに自動更新になります。

 

料金の日割り計算や払い戻しは出来ません。

 

長期利用していない場合も退会手続きを行っていないと月額料金は発生しているので、引き落としのタイミングを見てもう利用しなくていいと思った場合の処理はきちんとしましょう。

 

 

有料会員にはプランが4つあります。

 

1ヶ月プランがおよそ4,000円
3ヶ月プランがおよそ3,700円
6ヶ月プランがおよそ3,500円
12ヶ月プランがおよそ2,500円
と期間が長くなるにつれお得になっていく仕組みです。

 

3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月の料金を一括で支払うプランもあります。

 

 

 

 

ゼクシィ縁結びの口コミは?

 

ゼクシィ縁結びの口コミを調査!サクラとかいない?安心なの?

 

では実際に利用し、結婚相手を探しますが多くの婚活サイトにはサクラや業者がつきものです。

 

そこでゼクシィ縁結びを利用している人の口コミからサクラや業者に実際会ったことはないのかを調べてみました。

 

すると多くの人が「サクラはいない」「業者のような人はいたが少ない」という声が多かったです。

 

 

まずサクラの目的は、ポイントを使わせてより多くの利益を獲得するためという目的があるので月額プランを採用しているゼクシィ縁結びでは意味がないので少ないようです。

 

 

業者に出会った場合も他サイトを紹介するような、会話していても相手は婚活目的じゃないので会話がかみ合わなかったり、多くの業者はプロフィール写真がモデルのような不自然な写真を使用していることがあるので、様々な不審な点や違和感を覚える人が多いです。

 

そのような人を見つけた場合はすぐに通報しましょう。

 

 

また次のような特徴のある相手も警戒していた方がいいです。

 

まずラインへの勧誘が早かったり無視してもメッセージがしつこく来る年収が高くイケメンな顔写真を載せている

 

もちろんすべてに当てはまるから業者だと決めつけなくてもよいですが、怪しい場合が多いので気を付けておきましょう

 

 

ゼクシィ縁結びで結婚相手は見つかるの?

 

ゼクシィ縁結びの利用者は30代~が多く20代はほとんどいないようです。

 

ゼクシィにはゼクシィ恋結びという若い人向けの恋活アプリも存在するので20代の多くはそちらを利用しているようです。

 

ゼクシィ縁結びでは結婚に対して真剣に探している人が多く相手の年齢が30代から40代を結婚相手と考えている人には向いているアプリだと言えます。

 

なので必然的に会員数が少ないのがデメリットですが、その分マッチングシステムや初デートが心配だと思っている人向けのコンシェルジュによるデート調整代行サービスなどあるので実際に出会ってそれから結婚までゴールしましたという声は多かったです。

 

 

実際のゼクシィ縁結びマッチングは?

 

ゼクシィ縁結びは他のサイトに比べてマッチングしにくいと聞きますが、実際にマッチングを経験した人は対応が良かったり、あまり悪い人には出会わない人が多いです。

 

その理由の一つとして女性側が真剣に結婚相手を探している点が大きな特徴と言えます。

 

他のマッチングサイトだと女性が無料など気軽に始められるのが魅力ですが、その分結婚に対して男性に比べると真剣に考えている人が少ないように思えます。

 

ゼクシィ縁結びは男女共に同じ料金なのでそれだけ真剣に結婚に対して考えている女性が登録しているということですから、マッチング成功率が高いようです。

 

また価値観診断での自分と価値観の合う相手を毎日4人紹介してくれ、その女性に対してのいいねを消費することがなく、ログインボーナスとして毎日5いいね!がついているので、1日最高で9人の人にアプローチすることが出来ます

 

 

またプロフィール欄に結婚時期についての項目で「1~2年以内に結婚したい」を選択している女性多いのもマッチングしやすい理由かもしれません。

 

 

 

ゼクシィ縁結びの口コミ・評判は?女性編

 

女性中心で口コミを見ていきましたが、ゼクシィ縁結びは女性利用者の多くは高評価を付けていました。

 

 

まずサクラに出会うことがないということと、出会う男性が誠実で紳士的な人が多かったという声が多かったです。

 

いいね!も必ずつけてもらえるし、登録してから一度も男性と会ってないという声はみませんでした。

 

それというのも、新規会員が選ばれやすい、検索結果に引っかかりやすいというのがあるからだと思います。

 

女性にとって初デートまで(本人が希望すればそれ以降も)相手に連絡先が知られないコンシェルジュサービスというのがゼクシィ縁結びの大きな特徴なので、女性側もいいなと思っている男性に対して気軽にアピールがしやすく、3ヶ月プランに登録して少なくとも2人には実際会うことが出来たという声が多かったです。

 

 

ゼクシィ縁結びの口コミや評判は?男性編

 

男性側の口コミ、評判は女性が少ないと感じている人と女性の年齢が高いという口コミが多かった印象です。

 

ゼクシィ縁結びで男女比率はおおよそ5:5なのですが、絞り込み検索や地方で探している人にとっては利用者が都市部の方が多いので引っかかる数が少ないのかな、と思いました。

 

しかしそれでもゼクシィ縁結びのサイト自体に低い評価はなく、ここでも連絡先を交換せずに済むコンシェルジュサービスが頼もしいという声がありました。

 

男性側もストーカー被害などあっているようで、初対面でも安全に会えるのが嬉しいとのことでした。

 

 

あとは最初から検索に価値観マッチがあるので、実際に会うにあたってもそこまで価値観がずれている人とは会うことがないので、そこも安心できる点だと思います。

 

 

口コミで知ったゼクシィ縁結びの攻略法はこれ!

 

以上を踏まえてゼクシィ縁結びでどのように婚活していけばより確実により条件に近い相手と結婚まで進めることができるのか、調べてみました。

 

 

まずゼクシィ縁結びが重きを置いている「価値観マッチング」の利用です。

 

登録して最初に診断する価値観診断。

 

それから毎日4人の異性を紹介してくれますので、プロフィールで自分とマッチ度が何%なのかしっかり確認してチェックしましょう。

 

そして検索機能が賢くなるアルゴリズムを採用しているので、ある程度絞って好みの人がいたらいいね!していき、自分に合った人を機械にしっかり覚えさせて検索の無駄を省きましょう。

 

その際いいね!を送ると同時に雰囲気がいいですね、写真が素敵ですね、などの項目から選んで返事をすれば好印象を与えることができますよ!

 

自分が活動しているように全国の異性も活発に活動しています。

 

 

あしあと機能もしっかり活用して自分のことを見に来てくれた相手をチェックしていきましょう。

 

これによってマッチング率が倍になると言われています。

 

そして一番大事なのは見てもらえるようにするための自分のプロフィール写真です。

 

メイン写真とサブ写真を設定できますので、旅行中に第三者が撮った笑顔の写真や休日の過ごし方がわかるような写真は高評価なので、決して履歴書のような真顔やナルシスト顔、女性でしたら加工アプリを明らかに使っている写真は避けるほうが無難だと思います。

 

サブ写真には自分が飼っているペットや好きな食べ物、趣味がわかるような写真を載せておくとそこから会話が広がっていくこともあるので、プロフィールの項目だけでなく写真もしっかり登録していたほうがいいね!の返事がきやすいです。

 

 

無事マッチングとなっても油断禁物です。

 

それまでとても良さそうだと思っても実際に会うまではどんな人なのか、本当に結婚相手として選んでいいかわかりません。

 

デート調整代行サービスを活用して、連絡先は交換しないでおくほうがいいです。

 

悲しいことにストーカー行為や、業者だった、ヤリモクと呼ばれる不審者もゼクシィ縁結びにいるのも事実なので、コンシェルジュを立ててデート当日までは連絡先は内緒の方がいいです。

 

 

口コミまとめゼクシィ縁結びパーティーやゼクシィ縁結びカウンター編

 

ゼクシィには縁結びパーティ縁結びカウンターなどアプリ以外にも婚活する場が用意されています

 

パーティに関しての口コミでは、パーティの場所によってはスタッフの対応が悪かった参加していた異性がいまいちだったなどという投稿がありますが、パーティは旅行気分でいけるものや水族館や趣味コンなど幅広く用意されているので全体的に、婚活というより旅行気分で楽しめたという口コミのが多かったです。

 

 

普通の1:1の話し合いが出来るパーティもあるので、いきなり体験型は心配だな、と思ってる人はそちらから参加してもいいと思います。

 

ゼクシィ縁結びカウンターは結婚相談所の中では月会費が安いという声とスタッフの対応が良かったという反応が多いです。

 

 

カウンセラーと相談しながら月に1,2人のペースでマッチングも可能なようで、日程調整もしてもらえるので忙しい人にとってはとても使いやすいみたいです。

 

40歳になる女性利用者もカウンセラーの方が必死に探してくれたようで、マッチング出来ましたという声もありました。

 

ゼクシィ自体が男女ともに登録年齢層が高いので、他のサイトや結婚相談所に比べてマッチングしやすいのかもしれません。

 

 

もちろんマッチングがうまくいかないな、と思っている人にもカウンセラーから自分自身やプロフィールに関してアドバイスをもらえますので、時にはショックなことを言われる可能性もありますが、ゼクシィ縁結びカウンターで自分だけの担当者がついてアドバイスをもらえるのは結婚してからも役立つかもしれませんので将来のためにはオススメかもしれません。

 

 

最後にゼクシィ縁結び口コミまとめ

 

ゼクシィ縁結びは大手リクルートが運営しているとあって、他サイトに比べて男女ともに真剣に婚活している人が多いというのが大きな特徴です。

 

体験談を見てもマッチングも高く実際に結婚したという声も見かけました。

 

アプリではサクラが多かったり料金が高かったりと色々不安がつきものだと思いますが、ゼクシィ縁結びはその点は安心できるアプリと思います。

 

これから結婚活動を考えてる人は無料会員から実際に活動してみるのがいいと思います。

 

 

おまけ!簡単にゼクシィ縁結びを退会出来る方法は?

 

何かしらの理由で退会する機会が必ずあると思います。

 

その場合のやり方を紹介します。

 

まずゼクシィ縁結びにログインして「インフォメーション」から「退会する」を選択していきます。

 

ゼクシィ縁結びの再認証ページでパスワードを入力し、退会アンケートを入力して次へを選択します。

 

最後に退会確認ページで「退会する」を選択すれば退会手続きが完了します。

 

入会も3分ほどで済むみたいですが、退会手続きもとても簡単です。

 

ゼクシィ縁結びの気になる口コミ・評判を調査!関連ページ