【アラサー女子に悲報】30歳の半分以上は10年後もまだ未婚。

arasa-450

現代女性の未婚率は年々上昇している…!?
アラサー女子のシビアな結婚事情、こそっと教えちゃいます!

現実は厳しい…アラサー女子よ、婚期を逃すな!

「今は相手がいないけど、いつかは自然に結婚できるハズ~♪」
なんて余裕綽綽なアラサー女性さん!
もしかしたら、あまり楽観視してはいられないかもしれません…(>_<) なぜなら、アラサー独身女性が結婚できる確率は年々下がり続けているから!!
すこし昔から現在にかけてのアラサー女性の結婚事情をチェックしてみると、
平成初期の女性の未婚率は、30~34歳で1割程度でした。
しかし、最近では3割程度にまで上昇し、実に10人中3人が結婚していないという結果に!
さらに、35~39歳の未婚率は現在2割程度。
ということは…、
なんと30~34歳の間に結婚できるのは3人中たったの1人だけということ!!!
お、おそるべし現代社会…!
どうしてアラサー女子は結婚しにくくなっているのか?
そして3人中1人の座を射止め、これから結婚するにはどうしたらいいのか!?
解説していきます!!

アラサー女子の婚活が難しいワケとは…

現在アラサー女子の間ではいわゆる「婚活」がブームとなっていますが、未婚率が上がっていることを鑑みると、婚活が功を奏さないケースが多いようです。
この背景には、やはり働く女性が増えていることが強く影響しています。
晩婚化に伴い、バリバリ仕事を頑張る女性・職場において重要なポジションに就く女性が増えていて、婚活にかけられる時間が十分に確保できない人がかなり多いみたいです。
また、長期に渡って同じ仕事を続けることで、そもそも新しい出会いがないというメリットもあります。
何より、「働いていて収入もあるから、焦らなくてもいつでも結婚できる」と考えている人!!
この考え方こそが落とし穴なんです!

焦っていないから積極的に婚活しないけど、チャンスがあれば結婚したい
         ↓
チャンスがないまま、気付いたら30歳を越えていた
         ↓
年齢的にも時間的にも、結婚のチャンスがどんどん減っていく

こんな落とし穴にはまってしまったら大変です!!
こうならないためにはどうしたら良いのでしょうか…!?

それでも結婚したい!そんなアナタのために!!

30歳突破したけど、結婚のチャンスは掴みたい!
そんな人のための上手な婚活方法は、ズバリ!
婚活していることを身の回りの人に隠さないこと!
婚期を逃す人の特徴に、「結婚に貪欲なことを恥だと思う」という点があります。
切実に結婚したいと思うけど、ガッついていると思われたくない!
そんな気持ちは誰にだってあると思います。
でも、それはプライドが高いことの裏返し。
結果的には、婚活に積極的になりきれない障害となってしまいます。
思い切って婚活をおおっぴらにしてしまうことで、気持ちがフッ切れて婚活に打ち込めた!という人が婚活成功者には多いんです!
それに、婚活の話題を出すことで「実は私も婚活中だよ!」なんて人を見つけられて、気持ちを分かち合えたり、アドバイスを交換できたりすることもありますよ!
断言します!
「結婚したーーーいっっ!!」と思うことは決して恥ずかしいことじゃありません!
気持ちが振り切れたら、アクティブな婚活を楽しんじゃってください☆

まとめ


いつかはきっと、素敵な旦那さまと素敵な家庭を築きたい。
多くの女性の憧れですよね。
そんな憧れは、ちょっと手を伸ばせば届くところにあるのかもしれません!
気付かないうちに年齢を重ねてしまう前に、婚活デビューしちゃいましょう!