ガサつく肌をリセット☆ふき取り化粧水がイイらしい!

hukitorikesyousui450

おでこや鼻まわり、頬のガサつきに悩んでいる女子必見!
週に2回のふき取り化粧水でツルツル素肌になっちゃおう!

ふき取り化粧水で赤ちゃん肌を取り戻せ!

「漠然と肌のガサガサやゴワゴワを感じるけれど、どうケアしたらいいのか分からない…!」
そんな人にぜひ試してみてほしいのが、ふき取り化粧水です!
ふき取り化粧水は、古い角質や汚れ・余分な皮脂などを取り除き、お肌をすっきりリセットさせるためのスペシャルなスキンケアです。
ガサつきやゴワつきだけでなく、大人ニキビなどの肌荒れを予防する効果もあります!
今回は、ふきとり化粧水の使い方を解説していきますよ!!

「ふき取り化粧水」と「化粧水」の違いって?

名前は半分同じですが、ふき取り化粧水と普通の化粧水は全然違うものです!
分かりやすく表現すると、ふき取り化粧水は、保湿成分や美容成分を受け入れやすくする下ごしらえの役割。
そして普通の化粧水は、下ごしらえが完了した肌を保湿する役割です。
だから順序としては、ふき取り化粧水のあとに化粧水や乳液などを乗せていく、ということになります!
ふき取り化粧水は、化粧水の代わりになるわけではないんですね。

ふき取り化粧水の正しい使い方!

それではここから、ふき取り化粧水を使ったことがない人のために、正しい使い方をレクチャーしていきます!

ふき取り化粧水とコットンを用意します。

手で塗り拡げることができる普通の化粧水とは違い、ふき取り化粧水にはコットンが必須です!
絶対用意してくださいね!

いつも通り洗顔してから、タオルで肌の水気をしっかり取りましょう

コットンにふき取り化粧水をたっぷり染みこませて、まんべんなく顔をふき取ります。
このとき気をつけてほしいポイントは2つ!
まず1つは、決してこすらないこと
ふき取るときに力が入っていると、摩擦で肌に細かいキズがついてしまいます。
優しく、肌の上にコットンを滑らせるようにふき取ってください。
もう1つは、油分の少ない部位から拭いていくこと
乾燥しやすい頬や目のまわりから拭き始め、おでこや鼻筋などのべたつきやすい部位は後に回しましょう。
顔全体をふき取り終わったら普通の化粧水で整え、乳液やクリームで保湿して終了です!

ふき取り化粧水を使うのは、週に2回程度に留めて下さい。
毎日使うと角質や皮脂を落とし過ぎてしまい、肌荒れの原因になってしまうことがあるんです!
どんなスキンケアも、やりすぎないことが大切ですね。

まとめ

洗顔だけでは取りきれない古い角質や汚れを取り去ると、ゴワゴワしないすっきり素肌にリセットされます!
また、化粧水などの保湿効果をしっかり吸収できるようになって、ガサガサ感も改善しますよ。
ぜひ一度試してみてくださいね!