今年も行きたい!おすすめ夏イベント10選?

spot1

今年もやって参りました♪この季節?
夏らしいことはしたいけど実際どこに行ったら満喫できるかわからない…」「人混みは苦手…」なんて方もいると思います。
そこで、Mederuwa編集部よりおすすめの屋外イベント屋内イベント、そんな夏イベントを楽しむための秘訣をまとめてみました

夏は楽しいイベントが沢山!!アクティブにうごこう?

夏は楽しいイベントが沢山!!
夏休みという喜ばしい大人な休暇をとられて、それを活力としてお仕事に励まれている方も多いのでは?
なかには、お盆休みも長期休暇もない…この暑さで外出は避けたいと夏の計画すら断念されている方もいらっしゃるでしょう。
そんな女子におすすめのこの夏出掛けたくなる満喫夏イベントを紹介しちゃいます♪

屋外イベント☆真夏の太陽の下で楽しもう?

海&プール

夏といえばこれ!今年は、有名な某高級化粧品会社が鎌倉の由比ガ浜に海の家を出し、充実した女性専用のシャワールームとかナチュラルフードを提供しているそう♪
プールは市民プールから、遊園地プールとさまざまですが、オトナな楽しみ方をするのであればホテルのプールはいかがでしょう?

お祭り&花火大会

忘れちゃいけない夏の風物詩?
浴衣を着れるのもこの時期しかないので、伝統的な日本のスタイルを楽しみつつ出掛けましょう♪

ビアガーデン&BBQ

外でキンキンに冷えたビール飲みたいですよね~♪
ビールにお肉?夏バテ気味で食欲不振でも仲間とパ~ッと集まればそんなのも吹き飛ぶはず!!
大人数が苦手…人混みはやっぱりさけたいという方でも、神楽坂のビアガーデンは1組4人までの入場しか出来ないなど、大人な配慮があるとのことなのでおすすめです♪

野外フェス

春フェスに続き夏も野外フェスが盛りだくさん?
音楽はもちろん最近ではフード系やマラソンを交えた様々なジャンルの野外イベントが登場していますよね♪

Mederuwa編集部おすすめSPOT


横浜赤レンガ倉庫 イベント 『RED BRICK RESORT(レッドブリックリゾート)2015』
開催期間:2015年7月31日~2015年8月30日
開催時間:11:00~23:00(ライトアップあり)
入場料:無料

トレッキング&キャンプ

夏こそ山だ!!そんなアウトドア本格派な方も増えてきているのでは??
登山だけでもよし!テントを張って夏の夜を楽しむのもロマンがあっていいですよね♪

屋内イベント☆遠出しなくても近場で楽しめちゃう夏満喫オトナ空間?

映画館

人混みが苦手でも指定席がきちんとある映画館なら自分のスペースが確保できて鑑賞できていいですよね♪
なかには、リクライニングシートが導入されている映画館や期間限定ではありますが、車の中で観ることが出来るドライブインシアターなんかもよさそう。
ゆったり座れて居心地も抜群なら素敵な時間を過ごせそうですよね?

水族館、美術館、博物館etc…

冷房完備で快適空間?
夏は日も長いので営業時間が延長されるところも出てくるでしょう!
開催期間が限られているものは混雑が予想されますが閉館ギリギリを狙うなど訪館前にリサーチしてから行くことをおすすめします♪

健康ランド&温泉&スパetc…

連休がとれた方は贅沢に温泉旅行♪なんてのもいいですが、手軽に健康ランドはいかがですか??
女友達と会社帰りにスパ…?なんていうのも至福なひとときになること間違いなしですよね(*´∀`*)

カラオケ♪

日頃のうっぷんをサマーソングで解消してみるのはいかがでしょう?笑
学生時代は時間があったからよく行っていたけど、最近行ってないな…というあなた!たまにはいいものですよ♪

おしゃれカフェ

夏の食材を見つけにカフェに出掛けてみませんか?お洒落なオトナカフェなら訪れただけで充実感が得られるハズ?

夏を楽しみたい?でもこんなことにも気を配って…?

夏イベントを楽しむ秘訣?

ここ最近、異常気象?!!とびっくりするくらいの猛暑日が続きますよね…Σ(´∀`;)
そんななか、夏イベントを楽しむためには「健康第一」です!!(まあ、日頃から言えることなのですが…(笑))
何を楽しむにも、ご自分のカラダを気遣ってあげて下さい?

水分補給&熱中症対策

日が1番昇っている時間帯の正午前後は外出を避ける、避けられない場合は帽子を着用などなるべく涼しく過ごせるよう衣服に気を配りましょう!
また、夏は普段以上に汗をかくので水分補給はまめにとるようにしましょう!

冷房対策

予想以上に冷房で冷えこんでいる屋内は、羽織るものが1枚あると重宝します!
冷えは女性にとって大敵です。体の芯を冷やさないよう工夫しましょう!

UV対策

直射日光で肌へのダメージを軽減させるために、ご自分にあった日焼け止めをこまめにしっかり塗りましょう!
また、意外にも髪の毛も紫外線によってダメージを受けます。日焼け止めスプレーを使用するなど対策をとりましょう!

虫さされ対策

まずは刺されないよう、虫除け剤を使用することをおすすめします!
万が一刺されてしまった時は、掻くと跡に残ってしまうため、虫さされに効く塗り薬を使用しましょう!

 

いかがでしたか?
風鈴を聞きながらお部屋でゴロゴロ…?もいいですが、せっかくなら友達や恋人・家族と思い出づくりへ出掛けてみませんか?