三戸なつめかよ!!「前髪切りすぎた」時の簡単ゴマカシ技!

aicl-2858

やばい!前髪切りすぎた!!そんなときに役に立つ、短い前髪でもかわいくできちゃうゴマカシ裏ワザ大公開☆

自分で前髪を切るあるある:切り過ぎる

前髪伸びてきちゃったな、ちょっと切ろうかなっ。
チョキチョキチョキ…。

って、切りすぎた―っっ!!!
なんとかしなきゃ、さらにチョキチョキチョキ…。
で、気付いたらモデルの三戸なつめみたいになっちゃったよ!!!
みたいな経験、ありませんか?(笑)

やっちゃったものは仕方ない!!
短い前髪をうまくゴマカシつつ、かわいく見せちゃう裏ワザを使いましょう!

ゴマカシ技その1☆思い切ってオールアップに!

前髪が短すぎてカッコ悪いなら、発想の逆転!!
前髪ぜんぶ上げちゃいましょう!
短くてもボリュームがあるなら、ワックスで軽くまとめて大きくねじり、先端を頭頂部の少し前あたりで留めてポンパドールに。
これなら大人っぽさを損なわず、こなれたオシャレ感をゲットできますよ☆
ボリュームがあまりない場合は、カチューシャやターバンを使いましょう!
オールアップに慣れていない人は、派手め・大きめのターバンを使うとおデコへの注目を逸らすことができますよ!

ゴマカシ技その2☆後ろ髪・横髪からもってくる!

オールアップでデコ出しする勇気はないよ~!!
そんな人は、後ろ髪や横髪から毛束を持ってきて、前髪みたいに見せちゃいましょう!

後ろ髪の毛束を使うパターン

頭頂部から前に髪を流し、ハード系のワックスかジェルで髪の流れを固定します。
固定できたら、今度こそ切りすぎないように気を付けて、前髪に見えるようにカットしてください!

横髪を使うパターン

前髪の右隣か左隣の毛束を多めに手に取って、反対サイドに流します。
反対サイドまで毛束を持ってこれたら、バレッタやピンで固定するだけ!
途中でバラけてうまく流せない場合は、あらかじめ毛束をワックスでまとめておくか、ざっくり編んでから反対側に持っていくといいですよ!

ゴマカシ技その3☆いっそ超個性的に!アシンメトリー作戦!!

最後の手段は、切りすぎた前髪にさらにハサミを入れ、アシンメトリーにアレンジする方法!
前髪が思いっきりナナメになるようにカットするこのスタイル、芸能人の間でとても流行っているんです。
中でも武井咲さん、宮崎あおいさん、本田翼さんのアシンメトリー前髪は最ッ高にキュートで好評でした!!
ではさっそく、カット方法を解説しちゃいましょう!

1,まずは、右上から左下へのナナメカットか、左上から右下へのナナメカットかを決めます。
2,方向が決まったら、前髪を右端あるいは左端に寄せます。
3,そのまま毛束を持ち上げ、額から2センチ以上離して、垂直にカットします。
4,あとは、毛束を離してカットしたラインをチェック。

長すぎる部分はスキばさみで少しずつ切りそろえて調整してくださいね。
☆☆☆☆☆☆☆
三戸なつめさんみたいな前髪もかわいいけど、マネするにはなかなか勇気がいりますよね。
わざと短くしたのでないなら、なおさら…!
でも、前髪のカットに失敗しちゃっても、アレンジしちゃえばたいていゴマカせるもの(笑)
おちついてトライしてみてくださいね☆