メイク用品、ちゃんとお手入れしてる?洗わないと怖いお肌トラブル!

make2

スキンケアやベースメイク、肌にいい食べ物にもこだわって、美肌を目指している人は多いと思います。どんなにアイメイクに注力しても、土台がイマイチだと仕上がりもバッチリにはなりませんもんね。
でも、肌にいいことをしているつもりなのに、肌荒れが気になるという人もいるのではないでしょうか?もしかすると、それは使用しているメイク用品が原因かもしれません。メイクブラシやスポンジは定期的に洗っていますか?メイク用品が汚れていると肌トラブルを招くことがあります。
今回は、メイク用品が原因で起こる肌トラブルと、メイク用品のお手入れ方法について紹介します。

メイク用品について

肌に気を遣う女性は多いですよね。美肌は誰もが憧れるもので、高い基礎化粧品を使ったり、ベースメイクを念入りにしたり、肌にいいと言われる食べ物を摂ったり…と、たくさんの努力をしている人も多いと思います。
でも、メイク用品についてはどうでしょう?ファンデーションやお粉、チークをつけるブラシ、スポンジなどのお手入れはしていますか?実はメイク用品が不衛生なことにより、肌トラブルを招くことがあります。なかなか意識しないところですが、美肌を目指すなら肌だけでなく、メイク用品のお手入れもしっかりしていきましょう。

メイク用品のお肌トラブル

メイク用品のお手入れ不足で起こる、肌トラブルについて紹介しましょう。

白いポツポツができる

目の周りを中心に白いポツポツができることがあります。このポツポツの正体は「稗粒腫(はいりゅうしゅ)」と呼ばれるもので、皮膚の薄い場所に直径1~3mmの盛り上がりができ、中には角質が入っています。ニキビのように見えますが、炎症を起こしているわけではないのでニキビとは異なります。
毛穴から角質が排出されないことで起こり、その原因にはターンオーバーの乱れや乾燥、不衛生なメイク用品の使用で刺激されていることが考えられます。

感染症になる

風邪などの感染症に罹っているときに使用したメイク用品を洗わずに、治ってから再び使用すると、ぶり返すことがあります。顔と感染症は一見すると関係のないように思いますが、菌は体内だけでなく顔や体の外にも付着しているのです。なので、感染症に罹っているときに使用したメイク用品は、こまめに洗うようにしましょう。
会社や学校帰りなど、友達と一緒にメイクを直してお出かけすることもあると思いますが、人とメイク用品を貸し借りすると、思わぬ菌がうつる可能性もあるので注意して下さいね。

肌荒れする

食器を洗うスポンジには、目には見えないけどたくさんの菌が潜んでいるというCMを見たことはありませんか?メイク用品も同じなんですよ。目には見えないだけで、埃や汗、菌がたくさん潜んでいます。不衛生なメイク用品の使用を続けていると、ニキビや吹き出物、肌荒れといったトラブルを招くことがあります。

メイク用品のお手入れ方法

では、メイク用品の気になるお手入れ方法について紹介しましょう。

スポンジ・パフのお手入れ方法
make

スポンジは片面の半分を4回使った時点で洗います。目安は1週間に1回の頻度です。スポンジ専用クリーナーを使ったり、中性洗剤を馴染ませて汚れを浮かして落とす方法もあります。ぬるま湯につけて泡立てたら、水がきれいになるまですすぎ洗いしましょう。絞るときは、形が崩れない程度の力加減で絞るようにします。

ブラシのお手入れ方法

ブラシは2週間に1回の頻度でブラシ専用クリーナーや石鹸、中性洗剤、シャンプーを使って洗います。中性洗剤やシャンプーはコップに水を入れて、水がきれいになるまですすぎ洗いし、仕上げにトリートメントを使うと、きれいなつやのあるブラシに仕上がりますよ。
人工毛のブラシではなく、天然毛のブラシの場合は石鹸などを使用すると傷みやすいので注意しましょう。天然毛のブラシは1ヵ月に2回程度、ベビーシャンプーを泡立ててもみ洗いするといいですよ。
ブラシを洗った後は、しっかりタオルで水気をきり、形を整えてから陰干しで1~3日かけてしっかり乾かしましょう。水分が残ったままだと、菌が繁殖するので注意して下さいね。

チップ・リップブラシ・ビューラーのお手入れ方法

メイク用品はスポンジやブラシだけではありません。目元や口元に使用するメイク用品にもお手入れが必要です。アイシャドウチップやリップブラシ、ビューラーは使うたびにティッシュで拭き取りましょう。
アイシャドウチップはブラシと同じように石鹸などで2週間に1回の頻度で洗います。リップブラシは水洗いでもOKですが、水洗いしない場合は美容オイルを馴染ませてから拭き取ります。ビューラーは除菌用ウエットティッシュで拭き取ると良いでしょう。

メイクポーチお手入れ方法

見落としがちなのがメイク用品を入れるポーチです。汚れたメイク用品を入れていると、ポーチも当然汚れています。最低でも月1回は洗うようにしましょう。
洗える素材のものなら、ネットに入れて洗濯機に入れてもいいですし、中性洗剤で手洗いしてもOKです。ブランド品で洗うことに躊躇する場合は、ウエットティッシュを利用したり、メイク専用クリーナーを使って拭き取ります。

いかがでしたか?メイク用品のお手入れをまだ始めていなかった人は、早速替えのメイク用品を用意して、使用していたメイク用品のお手入れを始めてみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。