タダ・簡単・どこでもできる!プチ整形並みにおめめパッチリ、「目輪筋トレーニング」が凄すぎる!

eye_training2

いつでもどこでも簡単に出来るのに、目元の悩みがすっきり解消する目輪筋トレーニング。目元のしわ予防や、二重を手に入れるにも覚えていて損はない目輪筋トレーニンぐをご紹介いたします。

目輪筋トレーニングとは?

目輪筋トレーニングとは、文字の如く、目の周りを覆っている筋肉をトレーニングすることです。

日本人はまぶたに脂肪が多い傾向のため、目周りの筋肉は鍛えないとたるみ安くなっています。これは、欧米人に比べて表情を大げさに出すことがないため、意図的に動かす事が必要なのです。

やりかたは簡単!

eye_training

5秒間ギュっと強く目を閉じる。

5秒間思いきり、大きく目を開く。

目を大きく開いて、八の字を描くように瞳を回す。

右回り、左回り、両方とも5回ずつ行う。

まぶしい目つきを10秒間行う。

※目の周りにシワができないように!

普通の状態より下まぶたが2~3mm上がっているのを確認しましょう。

たったこれだけ!

また、おでこのこりをほぐすために、人差し指・中指・薬指の三本をつかい、額をぐるぐると大きく回すのも気持ちがいいです。

血流をよくすることで、更に効果がきたいできます。

目輪筋を鍛えることでで、ドライアイやたるみが解消!

 eye_training3

目輪筋が衰えてしまうと、まばたきをした時に、まぶたの上下がくっつかない事があります。これを「不完全瞬目」といい、ドライアイの原因となってしまいます。

気づかないうちに涙が蒸発してしまい、潤いがなくなってしまうということです。

また、まぶたがたるみやすくなるのも、目輪筋の衰えによるものです

下まぶたに、「たるみ」「くぼみ」ができてしまい、目の下のクマや老け顔の原因になってしまいます。

さらに、上まぶたが下がってくると、目が小さくなってしまいます。

これらは目輪筋を鍛えることで、解消されます。さらに女性にはうれしい美容効果もたくさんあります。

目輪筋トレーニングの効果はぱっちり二重にも?!

目輪筋を鍛えることで、むくみや余分な脂肪が解消されます。すると、目元がパッチリになり、目が大きくなります。

これだけでも、見た目がぐんと若くなります。また、一重まぶたに悩んでいた方はぜひ取り入れてください。あこがれの二重になることも可能なんです。

1ヶ月ほど行う事で効果が期待できますが、人によってはすぐに実感出来る人もいるといいます。

お風呂に入っている最中などに行うことで、無理なく続けられます。

やり過ぎには注意!

目輪筋トレーニングは、しっかり続ける事で効果がありますが、やりすぎると余計なシワの原因になってしまうこともあります。

筋肉を動かすことを意識して、目元のシワを作らないようにトレーニングを行いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。