【パクチスト必見!】夏バテ対策に美肌やデトックスまで?!苦手な人でも克服できるレシピも☆

pakuti-

 

これほどまでに好き嫌いがはっきり分かれる食べ物はあるのか?と疑問にさえ思う「パクチー」。あなたはパクチー好きですか?

好きな人はモリモリ食べたいでしょうが、嫌いな人はまず食べるはことないでしょうね。しかし、パクチーには美肌効果デトックス効果があり、暑さも本番を迎えるこれからの季節にはもってこいの夏バテ対策に効果的なハーブなんです!

パクチストはモリモリ食べて下さい!ただし、食べ過ぎには注意ですよ。パクチーが嫌いな人でも、おいしく食べられるレシピを紹介するので参考にして、ぜひ挑戦してみて下さいね。

パクチーの魅力

pakuti-2

パクチーはタイ料理やベトナム料理で使われることが多く、日本では飾りとして使われていることが多いハーブです。パクチーは生の葉を指し、乾燥させてスパイスとして用いるときはコリアンダーという名前が使われています。パクチーには独特の強い香りがありますが、コリアンダーになると強い香りはなく、レモンとセージを合わせた爽やかな香りが特徴です。

好き嫌いがはっきり分かれるパクチーですが、最近ではパクチー専門店ができるほどパクチー人気は高まっています。若者を中心にパクチー好きなパクチストは急上昇中で、「臭い…けど好き」というやみつき感がたまらないようです。

スーパーなどでもパクチードレッシングやソースをよく目にするようになり、和食や洋食との相性もいいことから主婦達の間でも人気です。

パクチーの効果

pakuti-3

暑くなると食欲が低下して夏バテになる人もいると思います。そんなときこそパクチーが大活躍してくれます。パクチーの嫌いな理由の大多数を占める、あの独特な香りこそ、胃腸を整える強い味方です。パクチーには消化を助ける作用があり、食欲増進に効果的です。また、ビタミンも豊富に含まれ、疲労回復に役立つので夏バテを防ぐには適したハーブなんですよ。

美肌効果

パクチーに含まれる豊富なビタミンは、疲労回復以外にも美肌効果が期待できます。パクチーは抗酸化作用に優れているため、活性酸素を除去し、シミやシワを防いで美肌を保つことができます。

デトックス効果

数多くあるハーブの中でも、パクチーは高いデトックス効果があり、「奇跡のハーブ」とも言われています。人間の体には日々様々な物質の毒素が蓄積され、知らず知らずのうちに体に悪影響を及ぼしています。

パクチーには、肌や頭皮のトラブルの原因にもなる水銀やヒ素などの重金属、放射性物質を排出するデトックス効果があります。これらは排出されにくい物質なだけに、パクチーのデトックス効果は現代人において、とても心強い存在です。

パクチーの食べ方と注意

パクチストはそのままでもおいしく食べられるでしょうが、嫌いな人にとっては罰ゲーム以外の何者でもありません。しかし、ちょっと工夫するだけで、あの気になる臭いはどこへやら!とてもおいしく食べることができます。苦手な人にも食べやすいおすすめのパクチーレシピを紹介するので、試してみて下さいね。

<パクチーとアボカドのサラダ>

女子を虜にするアボカドとは正反対のパクチーですが、実は相性がいい組み合わせです。食べやすく切ったパクチーとアボカドを合わせ、塩とオリーブオイル、レモン汁をかけるだけ!

アボカドは変色しないように、レモンをかけておいて下さいね。

<パクチー豆腐>

豆腐の上に、刻んだパクチーとスイートチリソース、マヨネーズをかけるだけ!豆腐はのどごしがよく、食欲がなくてもつるんと食べられるので、暑い季節にはおすすめのレシピです。

パクチストはモリモリ食べたいでしょうが、食べ過ぎると下痢や腹痛といった症状が現れることがあります。世界中の料理に使用されているので安全性は高いハーブですが、食べ過ぎには注意しましょう。

パクチストのみなさん、無性にパクチーが食べたくなってきましたか?夏バテにはぴったりの食材なので、これからの季節にどんどん食べて下さいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。