VIO脱毛おすすめランキング

VIOおすすめランキング

VIOデリケートな部位&メラニン色素が多い部位。
他の部位より

  • 脱毛技術
  • 回数
  • 適切な脱毛機

以上3つが重要です。
だから、お医者さんがきちんと診てくれる医療が安心です。
医療の中でもおすすめなのは…

 

リゼクリニック

リゼクリニックなら安心の医療脱毛なのに良心的な価格設定。
しかも5回コース終了後は割引の特別料金で脱毛可能!

 

VIO脱毛おすすめランキング

無料カウンセリング予約へ

料金を見てみる

今月のキャンペーンを見てみる

近くの店舗を見てみる

 

いきなり医療は高い…もっと安くお試しできない?

現在、ミュゼ・プラチナムではVライン通い放題キャンペーンを開催中。

 

全身から好きな部位を選べるお試し脱毛も付いてくるこの機会をお見逃しなく!

 

VIO脱毛おすすめランキング

無料カウンセリングを予約する

料金を見てみる

今月のキャンペーンを見てみる

近くの店舗を見てみる

 

VIO脱毛の選び方を迷う人へ

脱毛するなら医療脱毛か光脱毛かどちらを選んだらいいのか迷いますね。
クリニックやサロンにもミュゼやアリシアなど色々あるので、どの基準で選んだらいいかがわかると選びやすくなります。
ここを読めばVIO脱毛をどうやって選んだらいいかわかります。

 

 

VIOをするなら?医療脱毛?脱毛エステサロン?両者を比較してみよう

医療脱毛とサロン脱毛の違いを知り、自分の要望に合ったチョイスをしたいですね。
医療脱毛とサロン脱毛を機械や範囲、料金の点で比較してみましょう。

 

 

光脱毛とレーザー脱毛の機械の違いを知りたい

エステサロンの光脱毛器にはIPL脱毛器やプラズマ脱毛器等がありますが、光を脱毛する部位の毛根にあててメラニン色素に照射します。
照射部位は毛を再生しにくくなります。
機械の出力が弱いので効果も弱く、脱毛期間が長くかかります。
しかし痛みは少なく、資格がなくても照射できます。
カウンセラーがいて、悩みなどの相談にのっています。
一方、医療脱毛は出力が強く、再生する部分を破壊するため毛の再生率が光脱毛に比べてかなり低いです。
そのため痛みが光脱毛に比べて強いです。
レーザー脱毛は短期間で照射が完了し永久脱毛が出来るメリットがあります。
医師がいるので相談や肌トラブルにはすぐに対応できます。

 

 

医療脱毛とサロン脱毛ではVIO脱毛できる範囲の同じ?

VIO脱毛はムダ毛を下着からはみ出すことを食い止めるだけでなく、アンダーヘア―に尿や汗が付いて嫌な臭いになることがありますがそれも少なくなります。
ただVIOはデリケートな部分で、特にIラインは痛みをきつく感じやすいところです。
クリニックでは、クリニックによって照射範囲が決められています。
光脱毛では出来ない粘膜ぎりぎりまでの脱毛処理がレーザー脱毛では可能です。
例えば、アリシアクリニックの「VIO脱毛スムース」コースでは、Vライン全照射OK、Iライン粘膜ぎりぎりまで照射OK、Oライン半径3cmで、リゼクリニックではVライン全照射Ok!、Iライン粘膜ぎりぎりまで照射、Oライン肛門周囲半径2cm程度です。
光脱毛は体型やコースにより脱毛範囲が異なります。
ミュゼクリニックでは、ハイジニーナ7VIO脱毛コースがあります。
トライアングル上下、Iライン、ヒップ奥、へそ下、Vライン上、Vラインの7か所の範囲をミュゼが開発した「スムーススキンコントロール方式」の光脱毛で照射します。
ただ、粘膜の照射はできません。
粘膜への照射はヤケドの可能性があり、エステサロンではできません。

 

 

VIO脱毛に満足できる回数の目安は?医療脱毛とエステ脱毛の回数の違いについて

医療脱毛は照射が強いため、脱毛施術回数がサロン脱毛に比べて少ない回数ですみます。
一般の毛量の人だと、2~3回から脱毛効果を感じはじめ、産毛程度の自然な形で満足な人は5~6回程度で1年程度です。
ツルツルにしたい人は8~9回程度で約1年半かかります。
サロン脱毛の場合は、出力が弱いため回数が多くかかります。
1カ月くらいから脱毛効果が現れる人もいて、産毛程度にするには12回ほどで、2年程度で薄くなります。
毛をほぼ無くしてツルツルにする脱毛をしたい人は18回くらいで3年程度かかります。
この期間は個人差があり、毛量の多い人と少ない人、VIO脱毛をする範囲や色素沈着が多い人と少ない人などにより期間が異なります。

 

 

医療脱毛とサロン脱毛でVIO脱毛する時の料金はどのくらい違うの?

これまでの説明をまとめると、医療脱毛とサロン脱毛では機械がレーザーと光で出力に差があります。
医療レーザー脱毛の方が出力が強いため短い期間で脱毛が完了します。
サロンの光脱毛では2,3倍の期間がかかります。
脱毛範囲はクリニックやサロンによりできる範囲が決まっています。
クリニックでは粘膜ぎりぎりまでできるところもありますが、サロン脱毛では粘膜ぎりぎりは脱毛できません。
だから1回あたりの料金が違います。
医療脱毛の方が効果も高いですが、料金も高めになります。
VIO脱毛の1回あたりの料金の目安は、医療脱毛では1万円~2万5千円、光脱毛は5千円~1万円です。
体験料金でお得にVIO脱毛をお試しできるエステサロンやミュゼのように半額キャンペーンを行っているエステサロンもありますよ。
また月額払いだと1回の料金が安くなります。
VIO脱毛を受ける回数の目安から、VIO脱毛に満足できるまでの料金の目安は、医療脱毛では5回~9回で5万円~22万5千円、エステサロンでは12回または18回で6万円~18万円となります。
料金にかなり差があるのはVIO脱毛の範囲や満足できる程度、毛量などによって個人差があるからです。

 

 

VIO脱毛する際の医療脱毛やサロン脱毛の選び方のまとめ

VIO脱毛で医療脱毛とサロン脱毛の選び方の観点は、沢山通ってもいいから1回の料金を安く抑えたいとか痛みが少ないVIO脱毛がいいという人はエステサロンでの脱毛をおすすめします。
早く脱毛してしまいたい人や医師がいるから痛くても安心という人、粘膜付近まで脱毛したいという人は医療脱毛がおすすめです。
どの観点を重視するかが、医療脱毛かエステ脱毛かを決めるポイントになります。

 

 

 

 

VIO脱毛の料金の詳細

VIO脱毛はVIOの範囲や回数で料金設定が細かくわかれています。
例えば、ハイジニーナと産毛を残す場合では施術回数が異なります。
VIOラインの形をどのようにするかによっても回数が異なるので料金が違ってきます。
施術前に料金についてカウンセリングで確認しておくことが必要です。
VIO脱毛の料金とは別にチェックしておきたい点は剃り残しのシェービング代やキャンセル料、麻酔費用、薬代、何かあった時の治療費などです。
例えば、当日キャンセルも無料のクリニックやサロンはアリシア、リゼ、聖心美容クリニック、ミュゼなどです。
その費用に関してもカウンセリングで確認し、それらも含めたトータルの値段で予算を組みましょう。

 

 

VIO脱毛の費用支払い方法いろいろ

VIO脱毛にかかる費用の支払い方法には、現金支払、クレジットカードの支払い、月額制支払い、後払いがあります。
その方法はクリニックやサロンによって異なります。
クレジットカードの一括払いの場合は、手数料がかかりません。
分割払いは、月々の料金が低くなり、無理なく支払いができます。
但し、手数料がかかるので利率によっては支払いが多くなるので注意が必要です。
現金払いは一括支払いなので手数料がかかりません。
現金払いの場合は、クレジットカードのようなポイント還元がありません。
後払いは脱毛サロン「シースリー」が取り入れています。
VIO脱毛を月額制支払いは、分割して月々3,000円~5,000円で支払ができます。
この月額制を取り入れているサロンでは、キレイモ、脱毛ラボ、エピレ、シースリー、TBC、銀座カラーなど、クリニックでは、リゼクリニック、アリシアクリニック、湘南美容外科などが取り入れています。

 

 

 

 

アリシアクリニックのVIO脱毛ってどう?

アリシアクリニックは、施術回数が少なくて済む医療脱毛で痛みが感じにくいレーザー脱毛機を導入しています。
VIO脱毛には2種類あり「VIO脱毛スムース」は、照射範囲はサロンではできないIラインの粘膜ぎりぎりまで。
Vラインは全照射ができ、Oラインは半径3㎝です。
「VIO脱毛ビュ-ティ」の場合は、Vラインが中央は残す、Iラインは指1本分を除く、Oラインは半径3㎝です。
5回、8回、し放題コースがあり、8回プランだとスムースが123,760円、ビューティが118,800円です。
本気でツルツルにしたい人は、アリシアクリニックの「VIO脱毛スムース」がほぼ全脱毛をするのでおすすめです。
医師のいる医療機関だからこそ、粘膜ぎりぎりまでツルツルにできるのです。

 

 

 

ミュゼプラチナムのVIO脱毛ってどう?

ミュゼプラチナムの脱毛は、SSC方式の光脱毛で優しく光をあて手痛みが少ないです。
美容トリートメント効果もあるので綺麗にもなります。
ハイジニーナ7VIO脱毛コースは、Vライン、Iライン、Oライン、トライアングル、へそ下を脱毛します。
産毛を残す12回プランの脱毛コースだと116,640円です。
まずはプチプラのキャンペーンでV脱毛だけでもお試ししたい人に、キャンペーン中の「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」がおすすめです。
口コミでは一番安いサロンだと評判です。

 

 

 

リゼクリニックのVIO脱毛ってどう?

リゼクリニックは、デリケートな部分には、冷気ジェルを使用する口径が小さい脱毛機を使っています。
痛みを伴うため、事前申告をすると、痛みを軽減するように笑気麻酔や麻酔クリームを使って楽にしています。
笑気麻酔は30分3,240円、麻酔クリームは1回3,240です。
3種類のレーザー機器を用いて肌質や部位によって使い分けるという細かい配慮があり、医師がいるので何かあっても安心です。
カウンセリング料、再診料、予約キャンセル料、アンダーヘア―の剃り残しの剃毛料など無料です。
料金は5回プランで98,800円、コース終了後は1回あたり15,500円です。
VIO向けの脱毛機&充実のホスピタリティで高い仕上がり満足度を求める人は、3種のレーザー機器を使い分け、医師がいるから何かあっても安心なリゼクリニックがおすすめです。

VIO脱毛おすすめランキング関連ページ