いつもの鍋に飽きたら!ちょっと変わった美味しい鍋レシピ5選

寒い季節の定番メニューと言えば「鍋」ではないでしょうか?鍋の中に好きな具を入れて温めるだけで完成するので、作る手間もかからず、洗い物も少なくて済みます。週に何度も鍋を食べている人もいるかもしれませんね。
しかし、冬の始めはおいしく食べ続けていた鍋も、食べ続けると飽きてくることないですか?そんな時はちょっと変わった鍋に挑戦して、レパートリーを増やしてみましょう。今回は、変わった鍋のレシピを紹介します。早速今晩から試してみて下さいね。

いつもの鍋に飽きていませんか?

冬の代表メニューの一つ鍋は、どんなに料理が下手な人でも失敗することなく作れる万能メニューです。だしを入れた鍋の中に肉や魚、豆腐や葉物野菜、キノコ類を入れ、ポン酢で食べることが一般的ですが、皆さんはどんな食べ方をしていますか?このスタンダードな食べ方も最初はおいしく食べていても、同じ食べ方だと飽きてくることがほとんどです。一緒に食べる彼氏や旦那さんも言葉に出さないだけで、飽きている可能性大ですよ!せっかく簡単にできる鍋料理なので、レパートリーを増やさない手はありません。ちょっと変わった鍋でパートナーをびっくりさせてみませんか?

変わった鍋レシピ5選

今回は一風変わった鍋を5つ紹介します。どれも美容やダイエットに効果のある鍋なので、ぜひ試してみて下さいね。

イタリアン鍋

① フライパンに玉ねぎとにんにくのすりおろし、カットトマト缶1缶、コンソメキューブ1個、ツナ缶1缶、砂糖小さじ2、オリーブオイル大さじ1、塩コショウ少々を入れて、中火にかけます。
② アボカド2個をフォークでつぶし、レモン汁をかけて火を止めた①のフライパンに混ぜて、つけだれは完成です。
③ 鍋に水500cc、コンソメキューブ2個、酒50cc。塩小さじ1を入れて沸騰したら、お好みの野菜(キャベツ、ズッキーニ、じゃがいも、パプリカなど)と豚しゃぶ肉を入れます。
④ 豚肉はしゃぶしゃぶ程度、野菜は火が通ったら、OK!たれにつけていただきます。

鍋の食材としてはめずらしいアボカドですが、トマトと組み合わせることによってトマトに含まれるリコピンが吸収されやすくなります。リコピンにはビタミンEの100倍もの抗酸化作用があるため、身体に吸収されやすくなることで美肌やダイエット効果が期待できます。

とろろ鍋
 

⋆ ⋆ とろろ鍋♡ 最高に美味しいやつ♡ ⋆ #憩いの場 #とろろ鍋 #至福の時

R I S Aさん(@luvri_51)がシェアした投稿 –

① お好みの和風だしベースのスープに、お好みの野菜(白菜、水菜、しいたけなど)とお好みのお肉(鶏肉、豚しゃぶ肉など)を入れて火にかけます。
② すりおろしたとろろと、ほぐした明太子を沸騰した①の上にのせます。とろろはたっぷりの方が食べごたえがあり、明太子は一人1本が目安です。
③ 蓋をして、グツグツしてきたら完成です。

とろろは調理過程で手がかゆくなったりするので、あまり食べない食材かもしれませんが、とてもダイエットに適した食材です。食物繊維が豊富なので便秘解消効果が期待できますし、カプサイシンが含まれているので脂肪燃焼効果が期待できます。また、カリウムが含まれているので、むくみ解消にも効果があります。

トマトカレー鍋
 

寒い!(((*_*))) カレートマト鍋で頂きます^_−☆ #カレー鍋 #晩酌 #カレートマト鍋 #寒い

大工船長さん(@daikusenchooo)がシェアした投稿 –

① 鍋にカットトマト缶1缶、カレー粉大さじ2、カレールー1かけ、ローリエ、バジル、塩少々を入れて火にかけます。
② トマト缶を計量カップ代わりにし、水をいれて鍋に入れます。お好みの野菜(キャベツ、しめじ、じゃがいも、玉ねぎなど)や豆腐を入れて煮立たせ、煮立ったらお好みのお肉(鶏肉、豚しゃぶ肉など)、お好みでチーズを入れます。
③ 小さく切ったカレールーを入れ、全体的に火が通ったら出来上がりです。

カレーのスパイスとして有名なターメリック(ウコン)は、二日酔いに効くというイメージが強いですが、美肌にも効果があるんですよ。ターメリックには肌の洗浄作用や殺菌作用があるため、インドでは吹き出物のケアとして使われているそうです。また、抗酸化作用があり、体内に吸収されるとパワーアップしてシミやシワの予防に一役買ってくれる存在になります。

チーズ鍋
 

メンバーご飯 #チーズ鍋 #SUPERFANTASY

MICさん(@superfantasy_mc)がシェアした投稿 –

① オリーブオイルをひいたフライパンにベーコンを炒め、油が出てきたらバター20gを入れて千切りにした玉ねぎとにんにくを入れて炒めます。
② にんじんやキノコ類を炒め、1カップの水とコンソメキューブ4個を入れて10分程煮ます。
③ お好みの野菜(じゃがいも、ブロッコリー、かぶなど)を入れ、火が通るまで煮ます。
④ 豆腐やウィンナーを入れ、沸騰する直前に豆乳2カップ、みそ大さじ1を溶かし入れます。
⑤ お好みの量のチーズを入れ、塩コショウで味を整えたら出来上がりです。

豆乳は女性には嬉しい成分がいっぱいです。コラーゲンの生成を促したり、ビタミンが豊富なので美肌効果が期待できます。また、ビフィズス菌の餌となるオリゴ糖が豊富なので、善玉菌を増やし、便秘解消にも効果的です。コレステロール値を下げたり、脂肪の蓄積を防いでくれるのでダイエット効果もあります。

オリーブ鍋
 

今夜は #oisix の #オリーブ鍋 。 これ絶品。超美味しい!!!

AYAKOさん(@anichamope)がシェアした投稿 –

① 鍋にオリーブオイル大さじ3とにんにくを入れて弱火にかけ、香りがしたら下処理したあさりやえび、いかを入れて強火で炒めます。
② えびの色が変わったら白ワイン100mlを加え、あさりの殻が開いたら火を止めて魚介を一旦取り出します。
③ 再び弱火にかけてアンチョビを大さじ3加え、溶けたら水700ml、塩小さじ2を入れて中火で沸騰させます。
④ お好みの野菜(キャベツ、玉ねぎなど)を入れて10分程したらトマト、取り出した魚介を入れ、オリーブオイル大さじ2を回しかけて出来上がりです。

オリーブオイルはスキンケアにも使用されるくらいなので、美肌効果がある事は想像できると思います。とは言え、一応油なので食べると太りそうというイメージもあるでしょう。しかしオリーブオイルの7割はオレイン酸という脂肪酸で、コレステロール値を下げたり、便秘解消、満腹中枢を刺激して食べすぎを防ぐ効果があります。

まとめ

ちょっと変わった鍋で、鍋のマンネリを打破しませんか?美容やダイエットに良い鍋は、美味しく食べてきれいになれるので一石二鳥です。まだ寒い日が続くので、いろいろなアレンジ鍋を試してみて下さいね。

mederuwa無料メールマガジン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。