【アデランス】増毛料金・値段・維持費の相場はいくら?増毛法別に解説

 

アデランスの増毛料金の相場はいくらなのでしょうか。

 

ここでは増毛料金の仕組みや増毛法別の値段や特徴について解説していきます。

 

女性用のレディスアデランスの料金については、こちらのページで詳しく解説しています!
⇒レディースアデランスの値段をエクステとウィッグで比較!月1万円で使える?

 

  1. 増毛イメージを確認しよう
    1. 増毛料金の仕組みについて
  2. 増毛にメンテナンスは必要?
    1. 増毛の維持費はいくら?
  3. 増毛本数の目安と価格はどれくらい?
  4. 分割払いなら月額いくら?
  5. 1,000本キャンペーンを試すメリットは?
  6. 無料体験は何のためにするの?
  7. 【まとめ】アデランスの増毛料金や維持費はいくら
  8. アデランスの増毛商品を紹介
    1. バイタルEX(エクス)NEOの価格と本数
    2. バイタルEX(エクス)マイクロリターンの価格と本数

  9. コスパが良い増毛はどれ?
  10. 月額1万円台で利用できる定額増毛を紹介
  11. アデランスの良い口コミや悪い口コミを紹介
  12. アデランスと他社の料金を比較
  13. レディスアデランスの特徴と料金
  14. アデランスで薄毛対策をするならどの方法が良い?

 

 

増毛イメージを確認しよう

アデランスの増毛では本数単位で髪の毛を増やしていくことになります。
増毛に必要となる本数は個人の薄毛の状態によって変動しますが、CMで有名なバイタルEXマイクロリターンだと3,000本増毛することができるのです。

 

では、3,000本という本数はどれくらい見た目が変わるものなのでしょうか。
公式サイトでは1,500本、3,000本、6,000本と髪を増やしていった場合のイメージを見ることができるのでまずは増毛のイメージを掴むところからはじめてみましょう。

 

公式サイトで増毛後のイメージを確認する

 

増毛の仕組み

増毛は、増毛商品を購入する料金と、増毛部分をベストな状態で維持するためのメンテナンス費用がかかります。

 

増毛総額=商品本体+維持費

 

では、先ほどイメージを確認した、1,500本~6,000本増毛した場合にかかる維持費はいくらなのか、そもそもメンテナンスはなぜ必要なのかについて見ていきましょう。

 

 

メンテナンスはなぜ必要なの?維持費が必要な理由

増毛にメンテナンスが必要な理由は自分の髪の毛が成長するにつれて、増毛を取り付けた部分が浮き上がってしまうためです。

 

増毛部分が浮き上がってくることによって、全体的に髪の毛が盛り上がって見えてしまうため、増毛をしたということがにバレてしまいます。

 

そのため、自然さを保つために専用のサロンで1~2ヶ月に1回程度のメンテナンスを受けなければならないのです。

 

メンテナンスはアデランスだけの専門的な技術が必要となります。
通常の美容室では増毛部分をカットされ、増毛がなくなってしまうということも起こるため、必ず専用のサロンでメンテナンスを受けましょう。

 

アデランスでメンテナンスを行う頻度はどれくらい?

人によって違いますが、目安としては散髪の頻度と同じくらいになります。
つまり、1~2か月に1回はアデランスで増毛を自然な状態に維持するためのメンテナンスをします。

 

増毛自体に劣化がなくても、自毛とのバランスが悪いと不自然になってしまいます。
床屋や美容院に行くのと同じように、定期的にサロンへいきましょう。

 

カットや自毛とのバランス調整などのメンテナンスについては、こちらで詳しく説明しています。
⇒増毛は自毛が伸びるとこんなに不自然に!アデランスの散髪・調整方法まとめ

 

年間で維持費はどれくらいかかる?

増毛の維持費は年間いくら必要になるのでしょうか。

 

維持費は増毛本数にも左右されますが、およそ月5,000円~8,000円くらいが目安となります。
人によってはほぼ散髪代と一緒くらいになり、増毛をしたサロンに通いカットや調整をしてもらいます。

 

また、増毛法によってメンテナンス方法や料金は異なりますが、もう少し詳しく月1でカット、調整を行った場合の維持費を見ていきましょう。

 

250本の調整につき、1,000円掛かった場合の金額を算出しています。

  • 1,500本増毛した場合

    1ヵ月あたりの維持費6,000円(年間維持費72,000円)

  •  

  • 3,000本増毛した場合

    1ヵ月あたりの維持費12,000円(年間維持費144,000円)

  •  

  • 6,000本増毛した場合

    1ヵ月あたりの維持費24,000円(年間維持費288,000円)

 

アデランスの増毛の維持費の内訳

アデランスでのメンテナンス費用(維持費)の内訳は、主にカット、シャンプー、調整(増毛の取り付け、位置の直し)の3つです。
基本的にカットとシャンプーは値段が決まっていて、希望しない場合にはシャンプーなしなどの選択ができます。

 

  • カット・・・2,000円
  • シャンプー・・・2,000円
  • 増毛の調整・・・1,000円~5,000円

増毛の調整は、本数によって料金が変動します。
初回にたくさん増毛する場合にはその分料金がかかりますが、次回の維持費はそこまでかからないなどケースバイケースになるのです。

 

増毛方法によってメンテナンスが違う

増毛後のメンテナンス方法は3つです。

 

  1. 月1のカット

    自毛に結び付けた場合のメンテナンス方法です。
    自分の髪の毛が伸びてくると結び付けた増毛部分が浮き上がり、周りにバレてしまうため、専門サロンでのカットが必要となります。

  2.  

  3. 月1の自毛と増毛部分の調整

    長さを調整できる増毛を取り付けた場合のメンテナンス方法です。
    自分の髪の毛が伸びてくると長さが合わなくなるため、増毛部分を伸縮させて調整してもらう必要があります。

  4.  

  5. 新しいものに貼り直す

    人工毛を貼り付けたシートを頭皮に貼った場合のメンテナンス方法です。
    取り付けから日にちが経つごとに頭皮の汚れなどがたまり、シートが剥がれやすくなるため、新しいシートを貼ってもらう必要があります。

 

増毛部分を切らずに位置を戻すことも可能

最近の増毛方法では、自毛の成長によって浮いてしまった部分をすべて切るのではなくて、位置を調整する切らないメンテナンス方法もあります。
自毛と一緒に抜け落ちてしまったり、傷んでしまった場合には新しいモノに交換する必要はありますが、これまで切るしかなかったのを戻すことができるのでランニングコストを抑える事が可能です。

 

アデランスでは、バイタルEX マイクロリターンなどの商品が該当します。
カットなどのメンテナンスは必要ですが、他の増毛方法よりも寿命が長く使用できる期間が長い点にメリットがあります。

 

 

増毛本数の目安と価格はどれくらい?

ここまで増毛イメージや維持費について見ていきましたが、実際に自分に当てはまる増毛本数はどれくらいなのでしょうか。

 

部位別に見ると、最低でも1,500本の増毛が必要であることがわかりますが、将来的に髪が後退していくことを考えると、どの部位においても3,000本の増毛は必要であると言えます。

 

増毛本数 カバーする部位 増毛費用
1,500本 生え際の後退 約8万円
3,000本 前頭部から頭頂部 約14万円
4,000本 頭頂部 約20万円

 

 

分割払いなら月額いくら?

アデランスの増毛料金を見ていくと、最低でも10万円台であることがわかりました。
しかし、それでは料金が高いのでなかなか使ってみたいとは思えませんよね。

 

アデランスなら分割払いができるので無理なく支払うことが可能なのです。

 

ローン支払いはアデランスが提携している金利6%の信販会社で組むことができます。
お手持ちのクレジットカードでも、分割払いOKです。

 

アデランスの増毛は60分割まで可能なので、例えば3,000本の増毛を12回払いにすることで月々1万円台の支払いにすることができます。

 

アデランスのローン、分割払いについてはこちらのページで詳しく説明しています。
⇒アデランスはローン利用で月1万円も!分割の支払いは手数料かかる?

 

12分割払いで3,000本増毛した場合の月額
14万円 → 月々12,000円

 

分割払いで増毛を申込む

 

 

1,000本キャンペーンで何がわかる?

分割払いで月額1万円台に抑えることは可能です。
しかし、いきなり月額払いを考えるよりまずは体験コースでアデランスを本当に使っていきたいかを確認してみてください。

 

アデランスには初回1,000本お試し増毛キャンペーンというものがあり、初回の増毛のみ1,000本 9,600円で増毛体験できます。
基本的に1,000本の増毛を購入すると約5万円必要となりますが、お試しキャンペーンを利用すると通常なら約5万円かかるものが1万円で利用することができます。

 

1,000本増毛した場合
46,000円(定価) ⇒ 9,600円(3万円節約)

 

お試しで1,000本利用してみて自分に合わないと感じたら契約する必要はありません。
本来5万円かかるものを1万円でお試しできたと考えてみてください。
まずは、増毛することで自分が希望するヘアスタイルに近づけるかどうかを確認するために、お試しキャンペーンを利用してみましょう。

 

アデランスの1,000本お試しキャンペーンを申込む

 

 

無料体験は何のためにするの?

アデランスの公式サイトでは1,000本お試しキャンペーンをアピールしていますが、100本なら無料で体験することができます。

 

100本を体験したとしても、契約するかどうかは持ち帰って考えたいと伝えておけば強引な勧誘をされることはありません。

 

まずは、無料体験で増毛にお金を払う価値があるかを確認してみましょう。

 

100本無料体験を申込む

 

アデランスは定額制の増毛プランもある!

ローンや分割払いで、毎月の支払いを一定することもできますが、アデランスには定額制のプランもあります。
定額制プランは、オーダーメイドなので頭のかたちや、理想の髪型に合わせて一人ひとりにぴったりの増毛を行います。

 

その分、時間がかかるというデメリットもありますが、メンテナンスについても定額に含まれるプランもあるのです。
定額プランは年会費制になっていますが月額での分割にすることもできます。

 

アデランスの定額制プランはこちらで詳しく説明しています。
⇒アデランスの定額・月額制を通常プランと比較して見えた3つの長所・短所

 

月単位で契約するならスヴェンソンがおすすめ!

アデランスの定額プランは、年会費を分割することで月々の支払いになっています。

 

そのため、「半年使ったけどちょっと合わないな」という場合でも、支払いが終わるまでは毎月料金がかかります。
あくまでも、月額制ではなく年会費の定額制ということになるのです。

 

完全に月単位での契約がいいならスヴェンソンという増毛サロンがおすすめです。
利用を公表している芸能人も多く、月単位での利用ができる月額制の増毛プランが充実しています。

 

スヴェンソンの料金プランについては、こちらの記事で詳しく説明しています。
⇒スヴェンソンの料金はいくら?維持費も含めてコース別にまとめました

 

【まとめ】アデランスの増毛料金はいくら?

アデランスは最低でも10万円以上かかり、部位別に見ても、将来的に髪の毛が後退していくことを考えると、3,000本は必要であることがわかりました。

 

下記表を参考にすると、3,000本の増毛で約14万円、年間維持費も約14万円なので、どの部位をカバーするにも最低30万円は必要であると言えます。

 

しかし、30万円かかるといっても、アデランスなら最大60回まで分割可能なので、分割払いで月額1万円台に抑えて無理なく支払うことも可能です。

 

そのため、料金の支払いが不安な方は、分割払いについて相談してみると良いでしょう。

 

増毛本数の維持費

増毛本数 1ヵ月の維持費 年間維持費
1,500本 6,000円 72,000円
3,000本 12,000円 144,000円
4,000本 16,000円 192,000円
6,000本 24,000円 288,000円

 

増毛本数の目安と料金

増毛本数 カバーする部位 増毛費用
1,500本 生え際の後退 約8万円
3,000本 前頭部から頭頂部 約14万円
4,000本 頭頂部 約20万円

 

アデランスは100本無料や1,000本 9,600円のお試し体験もやっています。
まずは体験コースを使って、月額1万円支払っても良いクオリティであるかを確認してみると良いですよ。

 

アデランスの体験コースを申込む

 

 

アデランスの増毛商品について

アデランスは増毛商品によって、利用できる本数や料金が異なります。

 

表で紹介した3つの商品にはどのような特徴があるのか、維持費はどれくらいかかるのかについて見ていきましょう。

 

商品名 増毛本数 価格
バイタルEX(エクス)NEO 1,500本 129,600円
バイタルEXマイクロリターン 3,000本 138,000円
ピンポイントチャージ 6,000本 75,600円

 

バレない!ハズれない!バイタルエクスネオの料金と特徴

バイタルエクスネオとは、アデランスが自社で特許開発した人工毛「バイタルヘア」を使用する増毛法です。

 

バイタルヘアはキューティクルまで疑似再現した限りなく天然毛髪に近づけた人工毛のことです。
このバイタルヘアを採用したことによって、パワーアップしたポイントは3つです。

 

自然なヘアスタイルを演出

生え際の柔らかな産毛やしっかりとした髪の毛までと太さを選ぶことができて、自髪1本につきバイタルヘア2~6本を取り付けていくので自然なヘアスタイルを演出することが可能です。

 

お洒落なスタイリングも可能

さらに適度な吸水性も備えているので、ジムのプールや海のアクティビティで水に濡れても、ドライヤーの熱風をガンガン当ててスタイリングしても大丈夫。

 

従来の増毛より吸着率アップ!

従来の増毛法であるピンポイントチャージに比べて結着率もアップしたので、「バレたくない」「ハズれたくない」「カブりたくない」という人におすすめです。

 

1パッケージ1,500本・税込129,600円~
取り付け料金は500本:税込2,160円

 

1~2か月に1回のメンテナンスでは、髪の毛が伸びることによって浮いてしまう結び目の調節、毛が抜けてなくなってしまった増毛分の充填、ヘアカットなどを行います。

 

維持費は個人差があるものの、なくなってしまった毛材・毛材の取り付け費用・結び目の調整・散髪などを含めて、月6,000円程度が目安とされています。

 

スピード増毛!バイタルエクスマイクロリターンの料金と特徴

バイタルエクスネオが1本1本細やかさを重視して増毛していくのに対し、バイタルヘアは人工毛が60本付いたマイクロチップを自分の髪に取り付けて短時間でボリュームアップさせる増毛法がバイタルエクスマイクロリターンです。

 

維持費がリーズナブル

結び目代わりとなるマイクロチップはスライドさせることができますから、自髪が伸びて人工毛が浮いてきてもアデランスサロンでラクラク調節可能。
繰り返し使えるため、ランニングコストもリーズナブルです。
1時間で2,500本の増毛が可能。

 

「同窓会などがあり急いで増毛する必要がある」「普段も忙しくてとにかく時間がない」「増毛を長く楽しみたい」という人にオススメ。

料金:1シート3,000本、税込138,000円~

髪の毛が伸びた分浮きあがったマイクロチップを下げて調整、抜け毛による消失分の取り付けなど、1~2か月に1回のメンテナンスを行います。

 

増毛部分の調整は自分が気になるところだけを調整することができるので、メンテナンスにカットが必要な増毛と比べると維持費を安く抑えることができます。

 

気になる部分だけを調整した場合の維持費は月額4,000円程度が目安です。

 

バイタルEXマイクロリターンの増毛イメージや特徴についてもっと詳しく知りたい方は公式サイトを確認してみてください。

 

公式サイトでバイタルEXマイクロリターンを見る

 

 

自髪が残り少ないなら!ピンポイントチャージの料金と特徴

これまでにご紹介したアデランスの増毛は、残った自髪の根元にバイタルヘアを取り付ける方法でした。

 

しかし「取り付けるべき活きた自髪がそもそも少ない」「地肌だって透けてしまっている」「どうしたらいいの?」という男性もいるはず。

 

そんな人におすすめなのが、増やしたい部分に人工毛を着けたシートを貼り付けるピンポイントチャージです。

 

料金:1シート6,000本、税込75,600円~

 

1~2か月に1回のメンテナンスでは、浮いた結び目の調節、傷んだ部分の交換、シートの貼り換え、それに伴うヘアカットなど。

 

維持費の目安は1万円から2万円の間と考えておきましょう。

 

まだまだある!ピンポイントシリーズの商品は他にも3種類

アデランスのピンポイントシリーズには、チャージの他にも3種類の増毛法があります。

 

自髪の1本1本に人工毛髪を繊細に増やしていけるピンポイントフィックスは、つむじや分け目など薄さが少しだけ気になる人に向いている増毛法です。

料金:1パッケージ1,500本、税込81,000円~

取り付け料金はバイタルエクスネオと同じく、500本で税込2,160円です。

 

こちらもメンテナンス内容・月額維持費ともに1万円から2万円の間で準備しておくと良いでしょう。

 

残りの増毛法であるピンポイントリターンはマイクロチップに付いた100本から200本の人工毛髪で一度にラクラクボリュームアップ、髪の毛が伸びてもマイクロチップを根元まで引き下げるだけなので繰り返し増毛分を使用することができます。

 

ピンポイントクロスは人工毛髪が付いたネットを装着し、ネットの網目から残っている自髪を引き出して広範囲に渡って薄毛をカバーできる増毛法です。

 

ただしどちらも公式サイトに公開がないため料金計算は不可能。
気になる人はアデランスのカウンセリングで尋ねてみてくださいね。

 

一番安いおすすめの増毛商品は?

ここまで紹介してきた3商品の価格と年間維持費を見てみるとどの商品も同じくらいの料金であることがわかります。

 

商品名 価格 年間維持費
バイタルEX(エクス)NEO 129,600円 72,000円
バイタルEXマイクロリターン 138,000円 48,000円
ピンポイントチャージ 75,600円 120,000円

 

しかし、ピンポイントチャージやバイタルEXNEOはメンテナンス内容から見ても分かる通り、以下のようなデメリットを持っています。

 

  • ピンポイントチャージ

    皮脂の汚れが溜まるとシートが剥がれてしまい、周りにバレる可能性が高い

  •  

  • バイタルEXNEO

    増毛部分と合わせてカットすることによっていずれ追加しなければならないため、追加費用が発生する

 

バイタルEXマイクロリターンの増毛部分を伸縮するだけで調整できるメンテナンスならばカットと違って増毛部分がなくなることもないので追加費用も発生しにくい仕組みとなっています。

 

また、シート接着式のように汚れが溜まって外れるということもないので一番使い勝手が良い上に、コスパ良く利用できるのでバイタルEXマイクロリターンがおすすめです。

 

バイタルEXマイクロリターンは体験コースから始めよう

バイタルEXマイクロリターンには無料体験や1,000本 9,600円の体験コースが用意されています。
良く感じるか悪く感じるかは人それぞれなので、まずは体験コースで自分に合った増毛なのかを確認してみましょう。

アデランスの体験コースを申込む

 

 

 

1万円台で利用できる定額制の増毛を紹介

アデランスの定額制を利用すると月額1万円台でカツラや増毛を利用することができるのを知っていますか?

 

ここでは、月額制のカツラ「ヘアクラブ」と月額制の増毛「フリーダム」の料金や特徴について解説していきます。

 

支払いが定額制だから安心!アデランスヘアクラブの料金と特徴

アデランスヘアクラブの特徴は、カツラ本体が買い取りではなくリース商品であるということ。

 

最初に高額なカツラを買い取る必要がないので、リーズナブルな値段でカツラ増毛できてしまうというわけです。

 

しかし、リースといってもカツラ自体は一人ひとりに合わせたオーダーメイド作成。

 

自髪のようにナチュラルな髪型を作り上げることができるので、装着していることがバレたりハズれたりする心配も無用です。

 

 

料金は作成するサイズによって変わってきます。
最小サイズの200平方センチメートルでは薄毛部分を隠すのに充分ではない方が多いため、標準サイズを利用する方が多いようです。
とはいえ、薄毛の進行具合によってもサイズはそれぞれなので、アデランスで一度サイズ感を確かめてみると良いですよ。

 

  • 25~200平方センチメートル(最小サイズ):初年度171,720円(月額15,220円)
  • 201~380平方センチメートル(標準サイズ):初年度206,280円(月額18,283円)
  • 381~529平方センチメートル(最大サイズ):初年度228,960円(月額20,293円)

150平方センチメートルで年賀はがきくらいの面積になります。
300平方センチメートルでは一般的な横に長い表札くらいの面積をイメージしてみると良いでしょう。

 

 

貼るタイプの定額制カツラ!フリーダムの料金と特徴

フリーダムは自髪に結びつけたりかぶったりせず、頭皮に張り付けるタイプの定額制の増毛です。

 

自髪を活かす必要はありませんから、頭髪が残っていない状態の男性でも心置きなくトライすることができます。
また、カツラのように自分で外してケアをする必要がないのでストレスなく生活することができるのも特徴です。

 

完全オーダーメイドなので、「バレたくない」「生え際や分け目を気にしたくない」という人におすすめです。

 

増毛の作製代、月1回のメンテナンス費用もコミコミなので、追加費用がないのがうれしいポイントです。

 

  • 64~200平方センチメートル(最小サイズ):初年度187,920円(月額15,660円)
  • 201~380平方センチメートル(標準サイズ):初年度244,080円(月額20,340円)
  • 381~676平方センチメートル(最大サイズ):初年度300,240円(月額25,020円)

150平方センチメートルで年賀はがきくらいの面積になります。
300平方センチメートルでは一般的な横に長い表札くらいの面積をイメージしてみると良いでしょう。
600平方センチメートルはテニスラケットのガットと言われる網の部分をイメージしてみてください。

 

最大サイズでも料金が変わらないスヴェンソンがおすすめ

増毛メーカーの中でも定額制サービスに特化しているのがスヴェンソンです。
スヴェンソンは、定額で増毛が利用できるだけでなく、作製するサイズがどれだけの大きさになったとしても金額が変わらず定額で利用できるという点がおすすめです。

 

また、アデランスとは違い、月ごとに契約できるので途中でやめてもその後の支払いが不要です。
スヴェンソンの定額制サービスが気になる方は無料体験を利用してみてはいかがでしょうか。

 

【ウィッグタイプの増毛 マンスリー14プランの場合】
初期費用:100,000円(サイズに関係なく値段が変わらない)
月額:14,000円
メンテナンス費用:4,000円

 

スヴェンソンの料金体系を確認する

 

 

アデランスの自宅でできる育毛・発毛 ヘアリプロを紹介

アデンランスの自宅で出来る育毛・発毛商品にはヘアリプロがあります。
ヘアリプロは以下の商品を利用すると効果が表れやすいと言われています。

 

以下の商品を全て利用すると約3万円程度必要になるので、1年間利用した場合を考えると年間およそ36万円かかることがわかります。

 

  • ヘアリプロ 薬用スカルプクレンジングEX(2,592円)

    シャンプー前に利用する頭皮をケアする製品です。

  •  

  • ヘアリプロ 薬用スカルプシャンプーEX(4,104円)

    薄毛の原因である頭皮の乾燥を防ぐために保湿してくれるシャンプーです。

  •  

  • ヘアリプロ 薬用スカルプキープEX(4,104円)

    シャンプー後に利用するコンディショナーです。

  •  

  • ヘアリプロ スカルプグロウF(9,720円)

    発毛を促す育毛剤です。

  •  

  • ヘアリプロ HAサプリメントIEX(9,720円)

    育毛に良いと言われているサプリメントです。

 

増毛と育毛 料金が安いのはどっち?

アデランスの増毛はメンテナンス費を含めると年間30万円は必要となります。
そのため、費用で見ると年間36万円のヘアリプロより安いことがわかります。

 

また、増毛は直ぐに髪を増やせるのに対し、育毛や発毛は効果が出るまで長い時間を待つことになるので、今すぐにでも髪を増やしたいという方には向いていないと言えるでしょう。

 

アデランスの店舗でできる育毛・発毛コース

自宅用のヘアリプロでは効果を実感できなかったという方にはアデランス店舗での育毛・発毛コースがおすすめです。
ここでは、発毛コースのヘアシーダU、育毛コースのヘアリプロの料金や特徴について説明していきます。

 

アデランスの発毛コース ヘアシーダUの料金と特徴

ヘアシーダUは自分の髪を抜けにくくし、髪全体をボリュームアップさせるためのコースです。
ヘアシーダUの料金は以下のようになっています。

コース名 体験コース 6ヶ月コース(月1回) 12ヶ月コース(月1回)
施術回数 1回 6回 12回
料金(税込) 無料 129,600円(月額21,600円) 259,200円(月額21,600円)

 

 

アデランスの育毛コース ヘアリプロの料金と特徴

髪の成長サイクルを整える育毛コースです。
施術内容は、アデランスに在籍するプロの技術者がハンドケアでスカルプケア剤を頭皮になじませていくというものです。
カウンセリングと定期的なヘアチェックで途中経過を確認しながらコースを進めていきます。
ヘアリプロの料金は以下のようになっています。

 

コース名 体験コース 6ヶ月コース(月1回) 12ヶ月コース(月1回)
施術回数 1回 6回 12回
料金(税込) 無料 129,600円(月額21,600円) 259,200円(月額21,600円)

 

薄毛が気になりだしてきたなら、原因を調べることができるアデランスの無料ヘアチェックがおすすめです。
「毛髪診断士」と呼ばれる毛髪のプロが、あなたの頭皮環境をチェックしたうえで、改善のためのアドバイスを無料でしてくれます。

 

マイクロスコープをつかって毛穴の状態や、髪の毛の状態をみることもできるので、より客観的に現状を把握することができるのです。
⇒アデランスでヘアチェックを受けてきました!約2時間の診断内容まとめ

 

 

アデランスのカツラやウィッグを紹介

アデランスのカツラやウィッグにはオーダーメイドや既製品のものがありますが、主に取り扱われている商品は以下の4つです。

 

ヘアパーフェクトレジェンド(550,000円~)
オーダーメイドで作製する24時間着脱不要のウィッグです。
装着したまま過ごすことができる上に、特別な手入れをする必要がないのが特徴で、有名なバレエダンサーの方も利用されているため、激しい動きにも耐えることができることがわかっています。

 

アデランスゴールド(440,000円~)
生え際や頭頂部を隠すのに最適なカツラです。
通気性のある構造になっているため、蒸れることがありません。

 

フレックス(735,000円~)
自分の髪を段階的に増やすことができます。
少しずつ増やしていくことができるため、周りにバレるという心配が不要です。

 

ヘアスキン(50,000円~)
生え際の後退やM字ハゲに最適なオーダーメイドウィッグです。
使用するウィッグの薄さによって耐久できる期間は異なりますが、一番厚いタイプで1~2年くらい保つようです。

 

アデランスの増毛は悪い?口コミや体験談を紹介

アデランスはCMでも有名な薄毛対策メーカーなので、多くの利用者がいますし、多くの評判が集まります。
ここでは、アデランスの良い評判や悪い評判について紹介し、なぜそういった評判になるのかを分析していきます。

 

アデランスの良いクチコミ

 

料金が高いとか色々悩みますがとりあえずタダで体験できるのでまずはそこから始めた方が良いです。
無料体験だと増毛を使ってみるだけじゃなくて、自分が増毛した場合の料金とかも教えてもらえるので結構お得ですよ。

 

無料体験や有料の体験コースは目当てのものを体験したら終わりというイメージを持たれがちですが、アデランスでは体験後にカウンセリングや自分が増毛した場合の金額やイメージ画面などを見せてもらうことができます。
体験コースを利用したからと言って必ず契約しなければならないという仕組みではないので気軽に利用してみてはいかがでしょうか。


料金は10万円台と高かったので、とりあえず分割払いで月々の支払にしました。
一気に高額持ってかれると滅入りますけど少しずつ支払っていくなら家賃とかと変わらない感覚なので気分的にごまかせますよ。

 

アデランスなら分割払いができます。
最大60分割払いまで可能なので大体の商品は月々1万円台に抑えることができますよ。
まずは体験コースで分割払いについて相談してみましょう。


 

アデランスの悪いクチコミ

 

友人にアデランスを紹介してもらい、とにかく増やしたくて20万くらいの増毛を使ってみたけどイメージ通りのヘアスタイルが作れなくて個人的には合いませんでした。
友人に愚痴ったら体験コースで自分専用の増毛を探さないからだと笑われたのですが、アドバイスをもらったぐらいで状況が変わるなら誰も苦労はしないですよね。料金の割に役に立たなかったので評価1です。

 

利用前に無料体験を勧めなかったアデランス側も良くないですが、自分で商品を決めて増毛を使い始めた方は残念ながら後悔しているケースが多いようです。
利用を決める前に体験コースを受けていれば自分に合った増毛や、増毛商品を利用した場合のイメージなども見せてもらえるので自分の希望のヘアスタイルが実現できるか、どれくらい髪が増えるのかといったことを事前に解消することができるので、これから増毛を考えている方はまずはアデランスに相談してみましょう。


体験コースを使ってみたのですが、色んな商品の紹介とかめっちゃ勧誘された(笑)
あれだけ勧誘されると逆に怪しくなってやる気があってもなくなるわ!勿論契約せずに帰ったけど。

 

体験コースは利用を検討してもらうためのものですからアデランスの勧誘はつきものです。
そのため、勧誘を少なくしたいなら契約するかどうかは自宅に帰ってから時間をかけて決めたい旨を伝えるようにしましょう。
その場で考えたり、契約しないと言い切るよりも持ち帰ると伝えた方が食い下がられることもなく、体験コースだけを受けて帰ることができますよ。


 

 

アデランスとアートネイチャー 料金を比較

双方の料金比較をしたいとなると難しいものがあります。
なぜならアデランスは商品料金を公式サイトに一部公開しているのですが、アートネイチャーは個人によって変動するものとして全く公開していないためです。

 

大まかな料金さえもわからないのですから、どちらで契約すれば安くなるかは両方のカウンセリングに行ってみる他ないと言えるでしょう。

 

両社の見積もりを取って自宅で検討すると言えば、万が一その場で契約を迫られるということもないでしょうし、実際に両社の雰囲気や商品がご自身に合うかどうか確かめることもできます。

 

増毛を検討している人は、後悔しないためにも両社の見積もりを取って比較・検討しておいたほうが良いのかもしれません。

 

アデランスとリーブ21 料金を比較

アデランスは増毛だけでなく発毛製品も提供しています。
発毛専門のリーブ21と比べた場合、料金が安いのはどちらか見ていきましょう。

 

【リーブ21 発毛】

  • 抜け毛防止コース(初回限定価格 1,500円)
  • 育毛健毛Aコース(初回限定価格 3,000円)
  • 発毛促進コース(初回限定価格 5,000円)

 

【アデランス 発毛コース ヘアシーダU】

  • 初回無料
  • 6ヵ月コース:129,600円
  • 12ヵ月コース:259,200円

 

値段だけで見るとリーブ21の方が安いように見えますが、アデランスはコース料金が明示されているに対し、リーブ21は初回の価格しか明示されていません。つまり、本格的に利用してみたらアデランスより高かったということもあり得るのです。
そのため、安心して発毛コースを利用できるのはアデランスであると言えます。

 

 

髪は女の命!レディスアデランスの料金とは

女性の薄毛は男性のAGAに比べるとそれほど目立たないものですが、40代を過ぎるとおでこの生え際まわりや頭頂部が少し寂しくなってくるもの。

 

そんな薄毛が気になってきた女性が大注目しているのが、自然な生え際を叶えるヘアスキンや、24時間つけっぱなし・そのままシャンプーだってOKな大人のエクステなど増毛技術を駆使したレディスアデランスです。

 

大人のエクステ?ヘアアップアルファの料金と特徴

大人のエクステと呼ばれている女性専用の商品「ヘアアップアルファ」は自髪に人工毛髪を結びつけて薄毛部分をボリュームアップさせる方法です。

 

24時間つけっぱなしでも大丈夫、シャンプーやドライヤーもOKですからジム通いや温泉旅行だって気にせずできます。

 

さらにレディスアデランスの専用サロンでカラーやパーマも楽しむことができるので、「少しだけ増毛したい」「自然な仕上がりを重視したい」という女性におすすめですよ。

 

ヘアアップアルファ1,500本:97,200円~

 

ヘアアップアルファは6つの選べるコースから構成されていますので、その内容をじっくりとチェックしていきましょう。

  • グラマスアップ

    チップに結着させた人工毛髪の束を自髪の根元に取り付けて、一度で大幅なボリュームアップを実現します。
    チップは調節機能付き。
    自髪が伸びてチップ部分が浮いてしまっても、サッと根元にスライドさせるだけなのでメンテナンスもラクチンです。

  •  

  • ナチュラルアップα

    人工毛髪の本数から太さまで、選んで自髪に結びつけることができるコース。
    柔らかな産毛のある生え際や細い髪質の女性に向いています。

  •  

  • ナチュラルアップ

    2・4・6本の人工毛髪を自毛の1本1本に結びつけて、お好みのヘアスタイルへとボリュームアップ。
    ふつうから太い髪質の人向けです。

  •  

  • コーディネーションアップ

    天然毛髪に近い人工毛を極小のチップで結着。
    薄くなってしまったつむじ周りを、華やかにふんわりと立ち上げます。

  •  

  • グロスアップ

    ライン上に結着した人工毛を髪の毛の薄くなったところに沿わせて、自髪に結びつけます。
    地肌が透けて見えてしまう部分もしっかりカバーすることができるコースです。

  •  

  • アドバンスアップ

    人工毛髪が結着してあるネット素材のものを装着して、つむじまわりや分け目の気になる部分を広範囲に渡ってボリュームアップさせます。

100本無料体験や300本3,900円でヘアアップaを体験することができます。
無料体験では色々な商品をお試しできるので、まずは自分に合った商品を探すところから始めてみましょう。
※公式サイトはロイヤルイヴが表示されますが、無料体験を申込めばヘアアップaも利用することができます。

ヘアアップaの無料体験を申込む

 

 

 

ウィッグとは思えない軽いつけ心地!ロイヤルイヴの料金と特徴

ロイヤルイヴは装着していても自分の髪の毛のような通気性、ずれたり外れたりしないオーダーメイドウィッグです。
ふんわり人工毛髪が立ち上がる構造でどの角度から見ても髪が十分なボリュームであるように見えるのが特徴です。

 

毛材の色も11色、毛の太さも4種類から選ぶことができるので、微妙な髪色でも白髪でも、まるで自髪のような仕上がりにすることができます。

 

「自髪に結びつけるタイプが苦手」「ウィッグを簡単に取り外ししたい」という人におすすめ。
公式サイトでは料金非公開であるものの、つむじ周りのウィッグ作製なら税込183,600円からとの記載が。

 

ウィッグの種類や大きさによっても価格は変動するので、気になる人はレディスアデランスにご相談ください。
ちなみにオーダーメイドウィッグを購入すると、レディスアデランスでは2年間アフターサービスが無料です。

 

お買い上げ後1年間は無償修理(適用されない場合もアリ)、自毛のカットも無料になります。
それ以降のメンテナンス費用は月額1万円程度と考えて、詳しい見積もりはレディスアデランスのサロンでお尋ねください。

 

白髪にもよく馴染む!グラデージュの料金と特徴

グラデージュとはエクステ感覚の増毛でもなく、ウィッグでもない新感覚の活毛商品です。
人工毛髪が手植えされたビューティーライナーを気になる部分に装着して、自髪を引き出しまぜることによって自髪を活かしたボリュームアップを実現します。

 

人工毛髪の太さは4種類、髪質は3種類、髪色も47色から選べるので、とても自然な仕上がり。
さらに自髪を活用することによって、合わせるのが難しかった白髪スタイルも魅力的な出来栄えに。

 

「フルウィッグに抵抗がある」「ネットタイプの圧迫感が苦手」という人におすすめです。
こちらの料金もオーダーメイドのため非公開ですが、前項に記載したつむじ周りのウィッグ価格を参考にしていただけたらと思います。

 

メンテナンス費用もウィッグのアフターサービス期間が終われば、月額1万円程度と見積もっておくと良いのではないでしょうか。
詳細はやはりレディスアデランスにご相談くださいね。

 

 

【まとめ】アデランスで薄毛対策をするならどの方法がおすすめ?

増毛する本数にもよりますが、メンテナンス費を含めると年間20万円~30万円前後かかるようです。

 

月額の支払いに抑えたい方は分割払いや定額制の増毛を利用してみてはいかがでしょうか。

 

育毛や発毛コースは短期間で効果を感じれる場合は良いですが、使い続けると割高に感じていきます。

 

どの商品を検討していても、まずは無料で体験し、本当にその商品が自分に合っているかどうかを確かめることから始めると良いでしょう。

 

公式サイトで増毛後のイメージを確認する

【アデランス】増毛料金・値段・維持費の相場はいくら?増毛法別に解説関連ページ