増毛で一番安いのはアデランス!大手3社の比較結果を解説

増毛で安いのはどこ?ズバっと検証!

結構お金のかかる薄毛改善。
少しでも節約しながら利用したいですよね。

 

この記事ではメンテナンス費用まで含め、主要な3つのサロン(アートネイチャー、アデランス、スヴェンソン)の増毛費用を比較しています。
薄毛が気になっている方、増毛サロンを選ぶならどこがいいか迷っている方、ぜひ読んでみてください。

 

バイタルEX(エクス)の増毛体験は9万円お得!
通常、1,500本を増毛するとなると約10万円かかりますから、割引を利用し、1万円以内で1,000本の増毛を体験できるというのは増毛後のイメージを掴むのに大変有効です。
  • 増毛120本無料
  • 1,000本 10,000円で増毛可能

【無料体験で見るべきポイント】

  • 生活するうえで不便な点はないか
  • 使い続けていきたいと思えるか
  • 見た目が不自然に感じないか

アデランスの増毛体験を申込む

 

 

 

増毛の基礎知識|そもそも増毛って何?

増毛とは自毛の根元に人口毛を結びつける、あるいは人口毛がくっついたシートを頭皮に貼る、といった方法で髪を増やす行為です。

 

自分の毛を復活させる発毛とは異なりますし、毛穴に埋め込まないという点で植毛とも違います。
増毛には「頭皮へのダメージが少ない」「装着感がなく自然」「効果に即効性がある」といったメリットがあります。

 

一方でデメリットもあり、自毛の根元に結ぶという性質上、自毛が伸びるにしたがって増毛部分も浮いてきてしまうため定期的なメンテナンスが必要です。
またある程度自毛が残っていないと施術自体が出来ません。

 

 

増毛費用が安上がりなのはどこ?3つの会社を比較検証!

増毛サービスを提供している評判の大手業者は、アートネイチャー、アデランス、スヴェンソンです。
3社とも、全国的に店舗を展開しています。
まずは施術について調査し、初期費用を比べてみましょう。

 

アートネイチャーの増毛|施術にかかる料金は?

アートネイチャーの増毛はミクロポイント増毛法(MRP増毛)が人気。
自毛の根元に人工毛を結ぶタイプで、結び目が小さいのが特徴です。
しかし料金は公開されていません。
無料増毛体験で頭髪を確かめて、個々の状態に応じてを料金を決めるためです。

 

アデランスの増毛|施術にかかる料金は?

アデランスの増毛は、「ヘアプラスピンポイントチャージ」がリーズナブル。
人工毛のついた紐状の素材を、複数の自毛に渡って結ぶタイプで、自毛の少ない箇所にも増毛可能です。

 

公式ホームページによると、料金は6000本で税込み75,600円。
比較のため1本あたりの価格を計算すると、12.6円になります。

 

スヴェンソンの増毛|施術にかかる料金は?

スヴェンソンの増毛には、「マイヘアプラス」という商品があります。
自毛一本一本に新しい毛を結んでいくタイプで、個々の状態に合わせて人工毛か人毛を選べます。

 

公式ホームページによると、基本料金は200~400本あたり、税別20,000円です。
1本あたりの価格は50~100円になる計算です。

 

 

増毛には、メンテナンスが必須!維持費がかかります!

先述したように、増毛にはメンテナンスが必要。
ヘアカットはもちろんのこと、傷んだり浮いてきたりした人工毛を新品に取り替えなければなりません。

 

この作業は自分ではできず、サロンで行うためお金がかかります。

 

 

サロンのメンテナンス費用を比較!安いのは?

最初に施術した髪の量が多いほど、メンテナンスする髪の量も多いため、料金が高くなります。
しかし一般的にメンテナンスで取り替えや追加をする髪の毛は、最初の施術時よりも割引されます。

 

これから維持費について紹介しますが、人によるところが大きいためか公式では公開されていません。
そのためネットに投稿された口コミを参考にします。

 

アデランスのヘアプラスピンポイントチャージの維持費は、髪の交換料によります。
2ヵ月に一度全部交換するとすれば、1ヶ月分の維持費は最初の施術費の半分と考えられ、6000本で税込み約38,000円の計算になります。

 

スヴェンソンのマイヘアプラスの維持費は、最初に約1,000本増毛した人で月25,000円程度とのことでした。
比べてみると、本数に対して維持費のコストパフォーマンスが良いのは、アデランスという結果が出ました。

 

 

「増毛」と「かつら」と「植毛」を比較!どれが安上がりなの?

薄毛を解決する方法は、増毛の他にもかつらや植毛が考えられます。
かつらはウィッグとも呼ばれる髪の束で、かぶったりクリップで固定したりして装着します。

 

かつらの費用は部分用か全体用か、オーダーメイドかそうでないかといった要素に左右されます。
一般的には男性用の部分かつらで約150,000~500,000円かかり、一つのかつらの寿命は2~3年です。

 

使用期間はサロンでのメンテナンス、専用シャンプー、リムーバーなどのランニングコストもかかります。
そう考えると全体でかかる費用は、大体増毛と同じくらいになります。
ハゲ方や利用するサロンによって、どちらがお得かは変わってくるでしょう。

 

植毛は、手術で地肌に毛を植え付けていく方法。
医療行為なので、クリニックで医師の手で行います。
参考にアイランドタワークリニックの料金を見てみると、1,080本で680,000円。
1本あたりを計算すると、約630円です。

 

人の髪は1平方cmの広さに約150本生えているので、広範囲を植毛しようとすると300万円以上かかりかねません。
しかし自毛植毛であればその後のメンテナンスはほぼなく、維持費は必要ありません。

 

まとめると、短期なら増毛とカツラは同じくらいの額で植毛は断然高額です。
しかし長いスパンで見ると植毛が一番安上がりというケースもあり得るでしょう。

 

 

自分でも増毛!頭髪に良い生活習慣をしよう!

そもそも薄毛を予防できれば、薄毛治療費をまるまる節約できます。
日頃から髪を大切にした生活を実施しましょう。

 

まず、食生活は髪の主成分である「たんぱく質」、髪に栄養を届け育てるのに必要な「ビタミンA・B群・C・E」、タンパク質の吸収を良くしたり脱毛を抑えたりする「亜鉛」をしっかり摂るように意識しましょう。

 

緑黄色野菜、大豆、ゴマといった食品が優秀。
難しければ、サプリメントも効果的です。

 

逆に避けるべきなのは、スナック菓子や甘い物。
頭皮の皮脂分泌を過剰にしかねません。

 

次にストレスに注意しましょう。
人はストレスを感じると、亜鉛を大量に消費してしまいます。
イライラしがちにな睡眠不足にも注意しましょう。

 

最後にシャンプーは髪に優しいアミノ酸系洗浄成分で作られたシャンプーを選びましょう。
一般的なシャンプーは洗浄力が強く、必要な頭皮まで流してしまいがちなので、薄毛の人にはあまり適しません。
シャンプー裏面のラベルを見て、確認してから買うと良いでしょう。

 

 

安い値段で増毛!3社比較についてのまとめ

この記事では、主に口コミを調査して3つの有名ヘアサロンの料金を比較してみました。
結果、増毛する髪1本あたりの価格と維持費はアデランスが最も割安でした。

 

ただ将来的にお得に髪を増やしたいのであれば、植毛も検討してみましょう。
維持費を考えて計画的に利用するのが、コストを抑えた薄毛対策の一番のコツです。
興味のあるサロンが見つかったら、ぜひ無料相談を予約してみてください。

 

増毛で一番安いのはアデランス!大手3社の比較結果を解説関連ページ